ば~ど☆のとほほ見聞録

~果て無く負け続けるマインドブレーカー"ば~ど☆"(in長野)のアクエリ見聞録でございます~
(アクエリ=トレーディングカードゲーム アクエリアンエイジ)
すて☆こんメモ過去大会の様子を参考にどうぞ☆
2006年1st
2007年『2』 『3』
2008年 『4』 『U』 『5』 『U2』 『6』 『7』
2009年『8』 『9』 『U3』 『10』 『11』
2010年『12』 『13』
2011年『14』 
2012年『15・2012秋』(首謀=しるふぃー・える 様) 
《終了》2012/03/01(木) ジャッジ更新を見送りましたため、すて☆こん開催を停止いたします
《終了》11/3(土)に引き継ぎ開催して戴いた結果が「しるふぃー・えるのたわいもない日々記録」様のところに掲載されております。
~公認大会「すてきデッキ☆こんてすと」の趣旨について(結構、大事です)~
(a) 勝つだけでなく、対戦相手も楽しめるデッキに、活躍の場を。
(b) 「公式大会でよく見るカード」ではないカードにも活躍(活用)してほしい。
(c) そういった組み合わせを考えて楽しみ、かつ多くの人と共有して欲しい。
→詳しくは、2008/07/28(月)の日記をご覧くださいませ~

ながらくご愛顧いただきました「すてきデッキ☆こんてすと」ですが、2012年2月のジャッジ資格更新を見送りましたため、ば~ど☆による本年の開催はございません。どうかご了承願います。また、どうもありがとうございました。m(_ _)m
 | 

2010/06/20 (日)ご参加いただき、ありがとうございました(『12』)

2010/06/24 キーワード追加(大きいことは~)、デッキ色追記、メイン色分布表修正


すてきデッキ☆こんてすと『12』@あんさんぶる荻窪(公認大会主催) 09:20

修行者の魂、望刻の搭 環境最後、ということで開催させていただきました。

主催者自身がアクエリから離れっぱなしの中、9名の方が集まってくださいました。どうもありがとうございました。

楽しんでいただけましたでしょうか?


それでは、大会の様子をご報告です。

スタンダードスタイル9人スイスドロー確定3回戦(特殊ルール)

まずは参加者のデッキをご紹介させていただきます。プレゼン辞退の方にはよろしく/実施の方は掲載OKでしたら、で今回も全ての方に情報をご提供いただきました。どうもありがとうございます。


No.デッキタイトルメインブレイクキーカード主催者補足
1鷲巣麻雀蒼天“桜崎 翔子”反巫女“比良坂 桃子”、以下阿羅耶識のブレイク群赤単、デッキ名(キーワード)参照
2EXオンリーデッキとがなんとか“タオカカ”ダンシング・エッジ、エナジードレイン緑ブレイブルー単、ブレイブルーのカードのみ使用、圧縮
3お茶会?デッキ(二階堂優芽デッキ)時使い“二階堂 優芽”、生徒会長“相楽 香津貴”、体育会系女子中学生“明音 鈴”、マスターテレパス“結城 望”時使い“二階堂 優芽”、トレスパス“結城 望”、タイムリープ白赤、望刻の搭スペシャルボックス同梱CDドラマの舞台を再現
4壱与ぱわぁあっぷ外伝 繰り返す歴史月読命の依代“美作 壱与”奇門遁甲八陣、皇帝印“伝国爾”赤単、相手の手札を増やして壱与が巨大化
5ストライクベントーメイドエンジェル“ソフィエル”戦術兵器 手作りノエル弁当(EX0197)、ペスト、ムーンライト“月舘 小夜香”青黒白、デッキ名(キーワード)参照
6大きいことはいーことだ(ナナ編)メイドロイドI-7“ナナ”アサルトモード“ディーヴィ”神后パールヴァティ、シミュラクラ“フェイスレス”、メタモルフォシス白緑黄、攻撃力が最高144オーバーに!?しかもペネトレイトする(デッキ名 キーワード参照)
7「リリカルなのは」ではありません。魔女っ子“安西 マナ”、ラブウィッチ“ビビアン・レイン”、科学者“ココノエ”(EX0141)、演歌の大輪“難波 いのり”ファミリアー青白赤、プリティサミー(=安西マナ)の世界を再現
8-MU-ムウ司教“中浦 智律”、魔人王“日下部 要”バトラーデビル、外資金融、死の刻印、イースター青緑、手塚治虫さんの作品を再現、ユーキ=要、ガライ神父=中浦
9引きこもる黒湖の邪“ガダモン”皇帝の仮面、革命、自爆、ガラスの翼黒黄、自分からアタックにいかないが、ガダモン自爆で大ダメージ発生
10お仕事男子 職業:魔法使い、騎士ブラッドサッカー“レックス・フィッツジェラルド”、騎士“ノーラン・トライアンフ”アプラクサスの輪、東方の賢者“メルキオール”、イレイズ、アストラル・プレッジ青黄、主催者準備デッキ、結川カズノさん率91.67%


《メイン色分布》

E.G.O.阿羅耶識WIZ-DOMダークロア極星帝国イレイザー
『12』3232*11*21
『11』200213
『10』402310
『U3』532131
『9』422125
『8』122212
『7』102111
『6』120221
『U2』512000
『5』403113
『U』302221
『4』221030
『3』202011
『2』612311
累計431525212020


メイン勢力の分類が難しいデッキがちらほら。原因はファクターを発生させるカード(アプラクサスの輪)を含めているデッキの存在。ある意味、望刻の搭環境らしい、と言えるでしょうか。

既存作品世界を再現したデッキ群健在なるも、作品自体が知られておらず苦戦を強いられていた感あり、かも。

ブレイブルー単デッキ、きましたね。鍵となるカードにブレイブルーを採用しているデッキも。一方、えびてんは見えていませんでした。修行者の魂のカードも少なかったかも?

なお今回、表の向きを変更し累計をとってみました。白が飛び抜け、赤が少な目であることがわかります。


《対戦獲得ポイント→プレゼン順位→総合順位》

No.デッキ勝/負/分獲得対戦プレゼン総合
12/0/17+41位2位1位
2緑白2/1/06+35位7位6位
3白赤1/2/03+38位9位9位
42/1/06+42位5位4位
5青黒白1/2/03+47位8位*38位
6白緑黄1/2/03+56位1位2位
7青白赤1/1/14+29位4位7位
8白黒1/1/14+54位6位5位
9黒黄2/0/17+33位3位3位
10青黄-0+6---


蒼天“桜崎 翔子”デッキが対戦トップ、プレゼン2位で逃げ切り総合優勝しました。*4対戦でも1回ロンしたとのこと。

第2位には対戦では6位なるも、プレゼンでトップのナナ(むしろディーヴィ?)デッキが大躍進。優勝者とのポイント差2まで肉薄しました。対戦では攻撃力81ペネトレイトが炸裂したとか(うひゃぁ)。

3位にはガダモンデッキがきました。自爆が成功したとか、巨大攻撃力ブレイクにアタックされて絶体絶命からガダモンで大逆転とか、楽しい対戦を繰り広げたようです。

4位から7位までは接戦でした。既存作品世界を再現したデッキのうち2つはここに入っていますが、ターゲットの作品への理解度の低さからやや苦戦してしまった感が否めません。2分で作品内容を紹介するわけにも行かないですし、ね?

しかし望刻の搭スペシャルボックス同梱CDドラマが、参加者のうち実に6割の方に聴かれていなかった、というのはある意味ショックでもありました...購入してもCD未開封とか...


大会進行は比較的スムースと言えた、かしら?(1710には終了)

1戦目で引き分け2戦発生し、2戦目以降のマッチングがやや複雑になり、席決め抽選2回やり直す、なんてシーンもありましたが、参加者のみなさまのご協力もあり、和やかに進められたと思います。

どうもありがとうございました。

集計はExcel改良版を持ち込んで、これまでの中ではもっとも素早くできました。プレゼン辞退時のデッキ紹介と集計にはまだやや難があったかも。

次(があるときに)は改善していきましょう...10月でしたっけ?(果たしてその頃どうなっているかなぁ)


何はともあれ、参加者のみなさま、お疲れさまでした。

温泉合宿に参加される方は楽しんできてくださいませ。

以上、報告終わりっ!


(2010/06/20) ご予約者=3名様

(2010/05/31) ご予約者=1名様(定員16)


申請内容を未来の日記に置いておきます。

ご一読の上、ご参加くださいませ。

会場あんさんぶる荻窪-第1会議室
会場付近の地図へのリンク
東京都杉並区荻窪5-15-13
開催時間開場13:00、大会開始13:30頃-18:00頃(閉場21:00)
スタイルスタンダード、特殊ルール、スイスドロー確定3回戦
順位決定方法“すてきポイント”が大きく影響します。詳細なルールについては以下を参照してください。
備考望刻の塔、修行者の魂(およびブレイブルー、えびてん)環境最後の大会として開催します。
参加費施設利用費として200円をお持ちより下さい。


すてきデッキ☆こんてすと『12』 ルール

●スタンダードスタイル、1対1の2人対戦で30分1本勝負。時間切れした時点で即時引き分け。

●確定3回戦のスイスドロー方式。

●デッキの途中変更はできません。

●途中投了はできません。


○大会の特別ルール

(1)本大会では、各対戦の勝敗に応じて“勝ち点”を獲得します。(勝利=3点、引き分け=1点、敗北=0点) さらに、自分の対戦者&参加者全員に投票してもらう“すてきポイント”を加算・合計し最終的な順位を決定します。

(2)“すてきポイント”を獲得するためのシステムは、次のとおりです。

 a)各対戦終了直後、対戦中の情報だけで「相手のデッキに」0~2点を投票。《非公開。投票用紙へ記入。後で変更不可》

 b)全対戦終了後、希望者に90秒以内で、使用デッキのプレゼンテーションを行っていただきます。それを聞いた後に、各参加者が、そのデッキに対して、+0、+1、+2 のいずれかを投票。《非公開、投票用紙へ記入、回収までに変更は可》

 c)最後に投票用紙を回収し、獲得ポイントを合計します。なお、プレゼンテーションを辞退した場合、以下のルールで得点計算と主催者による代理プレゼンをします。

  {α}対戦時すてきポイントを3回戦で平均値をとり、それをプレゼンによる『1人分』の投票とみなして(参加者数-1)倍して加算する。端数は合計後に切り捨て。

  {β}プレゼンは、主催者がデッキオーナーのかわりに機械的に行う。デッキの2割のカードを無作為に公開(発表)させていただき、主催者が調整をプレゼンポイントに加える。

  {γ}なおその際、参加者の皆様にデッキコンセプトが伝わったかどうか、によりさらにポイントの調整を行う。(具体的には、デッキオーナー以外の参加者の反応がよければ加点、いまいちであれば減点)

(3)参加者奇数になったときは、不戦勝の方は主催者とデッキについてお喋りしていただき、対戦したことにして投票です。

(4)投票の評価基準はみなさんに“完全に”お任せです。デッキに入っていたカード、プレイング、名場面、対戦中のトーク、等、素敵なところを発見したら、躊躇わずにどんどん投票しましょう。

(5)プレゼンテーションの時間は、おひとり様90秒です。質問コーナーは発表/デッキ紹介後、おふたり様まで。

(6)発表順序は、エントリー順で進行いたします。

(7)プレゼンテーションをする、しないについては、3戦目の終了時に主催者へ申し出てください。

(8)その際に、『デッキタイトル』、『メインブレイク』、『キーカード』の3つの情報については、ある場合には3戦目終了後にこちらで用意する用紙へ記入して主催者に提出していただきたいです。(=代理プレゼン時に利用させていただきます)なお、とほほ見聞録に紹介させて戴いてもOKな方にも、記入用紙をお渡しいたします。よろしければご協力をお願いいたします。


ご予約は、本記事へのコメントないしメールで受け付けております。

定員を超えてしまった場合は予約者を優先させていただきます。

逆に定員割れしてしまった場合は、途中からの参加も歓迎です。

以上、よろしくお願いいたします。

*1:ナナ/ディーヴィで白緑両メインを追加でカウント@2010/06/24

*2:青黄両メインでカウント

*3:プレゼン辞退、主催者にてデッキ紹介

*4:主催者準備デッキその2が桜崎さんデッキでした。敢えて外して正解だった...

 |