ば~ど☆のとほほ見聞録

~果て無く負け続けるマインドブレーカー"ば~ど☆"(in長野)のアクエリ見聞録でございます~
(アクエリ=トレーディングカードゲーム アクエリアンエイジ)
すて☆こんメモ過去大会の様子を参考にどうぞ☆
2006年1st
2007年『2』 『3』
2008年 『4』 『U』 『5』 『U2』 『6』 『7』
2009年『8』 『9』 『U3』 『10』 『11』
2010年『12』 『13』
2011年『14』 
2012年『15・2012秋』(首謀=しるふぃー・える 様) 
《終了》2012/03/01(木) ジャッジ更新を見送りましたため、すて☆こん開催を停止いたします
《終了》11/3(土)に引き継ぎ開催して戴いた結果が「しるふぃー・えるのたわいもない日々記録」様のところに掲載されております。
~公認大会「すてきデッキ☆こんてすと」の趣旨について(結構、大事です)~
(a) 勝つだけでなく、対戦相手も楽しめるデッキに、活躍の場を。
(b) 「公式大会でよく見るカード」ではないカードにも活躍(活用)してほしい。
(c) そういった組み合わせを考えて楽しみ、かつ多くの人と共有して欲しい。
→詳しくは、2008/07/28(月)の日記をご覧くださいませ~

ながらくご愛顧いただきました「すてきデッキ☆こんてすと」ですが、2012年2月のジャッジ資格更新を見送りましたため、ば~ど☆による本年の開催はございません。どうかご了承願います。また、どうもありがとうございました。m(_ _)m
 | 

2009/08/23 (日)ご参加いただき、ありがとうございました(『10』)

すてきデッキ☆こんてすと『10』@イエローサブマリン新宿ハイパーアリーナ(公認大会主催) 23:03

絶神の戦車環境(厳密にはメモリアルセレクション環境ですけど)最後、ということでついに10回目のすて☆こんです。

今回も9人の方々にお集まりいただき、恐悦至極!ありがとうございます。楽しんで戴けましたでしょうか?

それでは、大会の様子をご報告です。

Saga3スタイル9人スイスドロー確定3回戦(特殊ルール)

まずは参加者の皆様のデッキをご紹介させていただきます。プレゼン辞退の方にはよろしく/実施の方は掲載OKでしたら、で結局全ての方に情報をご提供いただきました。どうもありがとうございます。


No.デッキタイトルメインブレイクキーカード主催者補足
1DEATH NOTE(the WORLD)サイオニクサー“斎木 直哉”ブランニューワールド白緑、45枚圧縮=死後には何も残りません。デスノートスリーブ!
2動くこと雷霆の如しマスターテレパス“結城 望”イニシアチブと書いてあるカード←しか入ってない!プレゼン辞退
3お茶会しながらアタック宣言屍姫秘密のお茶会青黄、秘密のお茶会でネームレベルのパワーは0状態から、クリームヒルト、ブリュンヒルト、ダニエルポーラン、ロイネリーヤのアタックコストを屍姫から払ってアタック
4無題サイボーグライダー“リゼット・K・アサギリ”可変翼戦闘爆撃ヘリ“メガネウラ”、ライトニングプラズマ、ジャンクバスター”白黒、プレゼン辞退
5きめら って書くと可愛いよね?ね?キマイラ“ミオ・アルムクヴィスト”ホムンクルス・アポカリプス“Works666”、夜の魔女“リリス”思い切って軽ブレイクを入れずにデッキを作ってみたとのことです、でも対戦で強かった
6アクエリで「巨神兵がドーン!」古代巨神兵“アルゴ”リザレクションそして皆さんも「ちっ、腐ってやがる、早過ぎたんだ」とご一緒に!*1
7ドキッ!?女だらけの水泳大会~大王イカに乗ったマーメイド~マーメイド・クィーン“アフロディーテ”、鬼姫“温羅”、南国スク水少女“喜屋武 夏海”(1段のみ)大王イカ軽ブレイク含めてマーメイドいっぱい!水着パーマネントもいっぱい!
8黒執事魔人王“日下部 要”、魔法学院生“ルカ・フィス”執事服、魔眼、デス・サークル黒執事(コミック)もまじえて設定を解り易く解説、初めての人でも良く解りました
9う~夏休み☆夏の終わり 少女だらけの水着大会!!鬼姫“温羅”夏休み(PR)水着の女の子のイラストが書いてあるカードしか入っておらず、最後は夏休みが(で)終わる
10迷い猫オーバーラン!~洋菓子専門店 ストレイキャッツ へようこそ~南国育ち“喜屋武 夏海”ストレイキャット、ネコミミメイド、キングタイガー主催者準備デッキ、白緑黄黒青赤


《メイン色分布》

勢力『10』『U3』『9』『8』『7』『6』『U2』『5』『U』『4』『3』『2』
E.G.O.454111543226
阿羅耶識032202100201
WIZ-DOM222220232122
ダークロア311212012003
極星帝国132112012311
イレイザー015211031011


白と緑が多いのは夏だから☆(意味不明)

えー、こほん。失礼しました。分布は御覧のとおりですが、戦車/メモリアルのカード群が全般的に持っている高機能っぷり(強力さ)から、デッキ構築がやや(下手するとかなり?)難しかったのではないでしょうか。私は主催者準備デッキを用意する際に、かなり悩んで1つ作った後、2つ目がなかなか出てきませんでした。そしていずれも解り難いものになってしまったんですけど。

で、怖いのはこの傾向が続くことです。7月に予定されていたエクスパンションコンバートが来年3月に延期され、この先どうなってしまうのか、ちょっとだけ心配です。凝ったカードもいいのですけれど、昔の人も仰っている「過ぎたるは及ばざるが如し」という言葉がどうしても頭の片隅にちらつきます。頑張ってください、開発チーム!


《対戦獲得ポイント→プレゼン順位→総合順位》

No.デッキ勝/負/分獲得対戦プレゼン総合
1白緑 3/0/09+41位3位1位
2白  1/2/03+64位1位2位
3青黄 2/1/06+42位6位5位
4白黒 1/2/03+47位6位7位
5青  2/1/06+25位9位9位
6黄  2/1/06+42位3位3位
7緑白 1/2/03+47位6位6位
8緑青 1/2/03+55位2位4位
9緑白 1/1/03+1※9位3位8位
10白緑黄-/-/-0+3※---

※2戦目から参戦


全勝しプレゼンでもがっちり参加者のハートを掴んだデスノートデッキが優勝です。3勝のアドバンテージをプレゼンでうまくフォロー維持、流石です。2位はプレゼン辞退&対戦時すてきポイント満点で猛追するも、わずか1点及ばずだったイニシアチブと書いてあるカードしか入っていないデッキでした。極端(無理目)構築は逆に解り易かったという好例でしょう。プレゼンで2位3位につけて上位に食い込んだ2デッキは、解り易い説明-設定/笑いをとる決め科白+皆さんによく知られているテーマ選択という点での勝利であり、堂々たる結果と思います。


今回は引き分けは発生しませんでした。30分に戻して正解、というかこれが本来の姿ですね。

直前の公式大会の参加者が自分を含めて8人だったところ、自分を除いて9人の方々にご参加いただいたという事実、有り難くそして重く受け止めてます。しかしカード環境的に逆にデッキを作るのが難しくなりつつある印象もあり、今後の運営について再考の時期を迎えつつあるのかもしれません。正義の鼓動環境はどうなるのか、注意深く見守ります。

次回は11月、正義の鼓動環境最後にまたお会いいたしましょう、の予定ですが、実は10月以降に個人的事情の変化が起きる可能性があり、現時点ではまだ開催をお約束できません、すみません。なるべく早く開催告知できるよう努めますが、もしかしたらもしかする、ことも先に申し上げておきます。

ご参加くださった皆様、どうもありがとうございました。

公認大会のお知らせ大会は終了いたしました(すてきデッキ☆こんてすと『10』) 10:24

公認申請が(修正も込みで)完了しましたております。詳しいルール説明などは別途(『U3』終了後に)掲載しますが、概要だけは先に同時掲載しておきます。

大会開催日2009/08/23(日)
大会開催場所イエローサブマリン新宿ハイパーアリーナ
大会開催時間16:00 エントリー〆切
1回戦開始1615頃~1945閉場
スタイルSaga3、スイスドロー確定3回戦、特殊ルール
定員16人
参加費300円(YSデュエルルーム入室料)

【参考】当日は1200よりサマーコロシアムが開催されるようです。


すてきデッキ☆こんてすと『10』 ルール

●Saga3スタイル、1対1の2人対戦で30分1本勝負。時間切れした時点で即時引き分け。

●確定3回戦のスイスドロー方式。

●デッキの途中変更はできません。

●途中投了はできません。

○大会の特別ルール


(1)本大会では、各対戦の勝敗に応じて“勝ち点”を獲得します。(勝利=3点、引き分け=1点、敗北=0点) さらに、自分の対戦者&参加者全員に投票してもらう“すてきポイント”を加算・合計し最終的な順位を決定します。

(2)“すてきポイント”を獲得するためのシステムは、次のとおりです。

 a)各対戦終了直後、対戦中の情報だけで「相手のデッキに」0~2点を投票。《非公開。投票用紙へ記入。後で変更不可》

 b)全対戦終了後、希望者に90秒以内で、使用デッキのプレゼンテーションを行っていただきます。それを聞いた後に、各参加者が、そのデッキに対して、+0、+1、+2 のいずれかを投票。《非公開、投票用紙へ記入、回収までに変更は可》

 c)最後に投票用紙を回収し、獲得ポイントを合計します。なお、プレゼンテーションを辞退した場合、以下のルールで得点計算と主催者による代理プレゼンをします。

  {α}対戦時すてきポイントを3回戦で平均値をとり、それをプレゼンによる『1人分』の投票とみなして(参加者数-1)倍して加算する。端数は合計後に切り捨て。

  {β}プレゼンは、主催者がデッキオーナーのかわりに機械的に行う。デッキの2割のカードを無作為に公開(発表)させていただき、主催者が-5~+2の調整をプレゼンポイントに加える。

(3)参加者奇数になったときは、不戦勝の方は主催者とデッキについてお喋りしていただき、対戦したことにして投票です。

(4)投票の評価基準はみなさんに“完全に”お任せです。デッキに入っていたカード、プレイング、名場面、対戦中のトーク、等、素敵なところを発見したら、躊躇わずにどんどん投票しましょう。

(5)プレゼンテーションの時間は、おひとり様90秒です。質問コーナーは発表後、2名まで。

(6)発表順序は、エントリー順で進行いたします。

(7)プレゼンテーションをする、しないについては、3戦目の終了時に主催者へ申し出てください。

(8)その際に、『デッキタイトル』、『メインブレイク』、『キーカード』の3つの情報については、ある場合には3戦目終了後にこちらで用意する用紙へ記入して主催者に提出していただきたいです。(=代理プレゼン時に利用させていただきます)なお、とほほ見聞録に紹介させて戴いてもOKな方にも、記入用紙をお渡しいたします。よろしければご協力をお願いいたします。


サマーコロシアム通常構築戦@イエローサブマリン新宿ハイパーアリーナ 23:38

きょうはすて☆こんの前に公式大会。

準備をぎりぎりまでしていたわけですが、忘れものないことを確認して早めに出発。

新宿に行くのに普段は普通列車で行くのですが、たまたますぐきた急行(本八幡行き、都営新宿線直通)に乗って、席に座りおもむろに『アカイロ/ロマンス』*2を読み始めたところ、ふと気がついたら馬喰横山駅。はっ!?没頭して乗り過ごし?ぎゃーす!(市ヶ谷、神保町、馬喰横山?どんだけ夢中になってたんだー)時計を見る、時刻表を見る、ぎりぎり間に合う時間ですっ!ダッシュで戻って会場へ。あぶなかったぁ...orz 早めに出ておいて良かったですよ、ホントにもう。

Saga3スタイルスイスドロー3回戦0勝3敗 与8受208位

デッキは赤白骨法さん(陣内透子)&河原瑠璃子サブです。当然のようにさっくりと全敗です。1戦は健闘した、と思いたいのですが、微妙かしら...レシピはデッキ名を思いついたら書くかもレベル。

対戦vs先後与受勝敗
1黒 ィアーリス2-10
2赤 トラロック不動明王6-0
3黒 アラエル0-10
  1. もの凄い勢いでィアーリス3段目が出てきて、瞬殺されました。3段デッキだったそうなのですが、こちらの場を見て作戦変更したとのことでした。ですよねー。あっはっはー、なすすべなしでーす。
  2. 不動明王1段登場、うっ、厳しい。だが今日は2段も意識したデッキだぜぃ。そして出るトラロック、フルパワー、ぎゃーす。そっちかー。orz 入れといて良かった、の熱田さん出す、キャラ横に広げる、骨法さん出して河原さんも出し糸をつけとく。熱田エフェクトを骨法さんにかけておいて、うりゃぁっ!これで突破してやるぜ、と後光→骨法さん。美鈴登場カウンター。orz 陰陽博士ECBしたら再度後光戻り、まだまだぁ!すかさず後光再び→骨法さん。再び美鈴登場でカウンター。orz トラロックのパワー削ったものの、これで当初予想よりも少ないダメージ止まりとなり、突破しきれず、結局デッキ切れに追い込まれ負け。
  3. 割と早いうちから相手にバタフライエクスプロージョン2発くらいデッキ削れチャージキャラ燃やされコスト失う。ダメージも無視できず。orz で満を持してアラエル登場、えー。手札を全部ECBもちキャラ&ブレイクに埋めて耐えようとしたものの結局骨法さん引かず挽回できぬうちにダメージ10。相手の方は連敗がようやく止まった、とほっとしてらした模様、良かったですね☆

あぁぁ、全然ダメですねぇ、コンセプト通りに動いた2戦目は頑張れた気もしているのですが、イニシアチブ(&カウンター)なしで黒の相手は無理でした。赤でカウンターを何も入れてない方がダメという説はごもっともです。削っていろいろ突っ込んでるから、でしてハイ。

予想よりも早く3戦終了してしまい、すて☆こんまで時間がたっぷり。せっかくなのでとマルチ戦(バトルロイヤル)しましょーと声かけして対戦していただいたり、どうもありがとうございました。(そしてそのまますて☆こんへ)

*1:風の谷のナウシカ、いい映画です

*2:著者 藤原 祐さん/原案協力・イラスト 椋本 夏夜さん/電撃文庫さんの小説

 |