ば~ど☆のとほほ見聞録

~果て無く負け続けるマインドブレーカー"ば~ど☆"(in長野)のアクエリ見聞録でございます~
(アクエリ=トレーディングカードゲーム アクエリアンエイジ)
すて☆こんメモ過去大会の様子を参考にどうぞ☆
2006年1st
2007年『2』 『3』
2008年 『4』 『U』 『5』 『U2』 『6』 『7』
2009年『8』 『9』 『U3』 『10』 『11』
2010年『12』 『13』
2011年『14』 
2012年『15・2012秋』(首謀=しるふぃー・える 様) 
《終了》2012/03/01(木) ジャッジ更新を見送りましたため、すて☆こん開催を停止いたします
《終了》11/3(土)に引き継ぎ開催して戴いた結果が「しるふぃー・えるのたわいもない日々記録」様のところに掲載されております。
~公認大会「すてきデッキ☆こんてすと」の趣旨について(結構、大事です)~
(a) 勝つだけでなく、対戦相手も楽しめるデッキに、活躍の場を。
(b) 「公式大会でよく見るカード」ではないカードにも活躍(活用)してほしい。
(c) そういった組み合わせを考えて楽しみ、かつ多くの人と共有して欲しい。
→詳しくは、2008/07/28(月)の日記をご覧くださいませ~

ながらくご愛顧いただきました「すてきデッキ☆こんてすと」ですが、2012年2月のジャッジ資格更新を見送りましたため、ば~ど☆による本年の開催はございません。どうかご了承願います。また、どうもありがとうございました。m(_ _)m
 | 

2009/02/14 (土)ご参加いただき、ありがとうございました(『8』)

すてきデッキ☆こんてすと『8』@YS新宿ハイパーアリーナ(公認大会主催)

皇帝の宝冠環境最後の大会として通算10回目(Saga3スタイル8回アルティメット2回)の開催となりました。

これもひとえに、遊びに来てくださる皆様のおかげです、ありがとうございます。

お昼からウィンターコロシアム、翌日にはバレンタインカップということで、飛び入りで/遠くからわざわざ参加してくださった方もいらして、大変うれしゅうございました。感謝感謝です。

今回も宣伝はまったくできませんでした(お察しください)ので、会場に着くまではけっこう心配していたのですけれど、最終的には9名の方々がご参集くださいました。奇数ということで、主催者準備デッキも動員です*1

それでは、大会の様子をご報告です。


■大会主催:Saga3スタイル、10人、スイスドロー確定3回戦(特殊ルール)

まずは参加者のデッキをご紹介させていただきます。今回はプレゼン辞退いかんに関わらず、希望者にはデッキ情報を簡単に紙に書いていただきました。未記載の場合は主催者の観点で補足追記させていただいてます。


《デッキ紹介》

No.デッキタイトルメインブレイクキーカード主催者補足
1巫女単(キャラ以外ハイランダー)ネームレベルの巫女さん同左厳島、熱田、三峰、諏訪、おみくじ。
巫女さんを傷つけないため相手のアタックは全部本体受け
2舞ちゃんとミナちゃんの神社巡り(ミナアグリッパ、湯上谷舞)(インビジブルマント)青白赤デッキ。厳島、鹿島、熱田(天叢雲)、諏訪、三峰の各神宮を回ってからメインを出す
3φなるバレンタインバレンタインデーの天使“益田 西守歌”バレンタインチョコ、ヒロイックコマンド黄青白デッキ。バレンタインチョコはφなるアプローチのメインヒロイン益田さんが使い、ヒロイックコマンドでスキルを全キャラでコピーしてアタック(プレゼン辞退)
4ガードしないでデバイスコントラクター“喜多村 みかる”ガードされない系6人衆、フランチェスカ・アルフェッカ、天岩戸白黄デッキ?相手の初手を見て適切なガードされないブレイクをみかるのファクター獲得能力を使って出す/アルフェッカで能力コピー
5奇跡のCARNELIANホムンクルスデーモン“アレキサンドリア”奇跡のコイン青デッキ。シルマリルとサリエルは見えたが他はよくわからず(プレゼン辞退)
6(黒白イレイザー、ダメージカードはハイランダー)(木星軌道)エクリプス、パワースーツ、パニッシュメントⅡ等、でも全部1積みw
7プラチナチケットを悪魔に頼む悪魔“パイモン”、安羅マユ2段日照り(2枚only)緑青デッキ?月光浴、マモンの契約、ミューズの森
8阿羅耶識版 魔法剣士レイアース
「もしもセフィーロが阿羅耶識だったら…?」
御子上ゆたか(光)、日置経子(風)、竜造寺津那美(海)、赤兎(モコナ)厳島美鈴(エメロード)、弓削彼方(クレフ)、血盟補足は不要ですね
9ロザリオとヴァンパイア美依奈ハーカー、ヴィヴィアンレイン、ディルアプリコット、
氷上みゆき(つらら)夜羽子アシュレイ(ココア)
先祖返り緑青デッキ。他色ブレイクは先祖返りでファクター無視で出す
10本命チョコは1つだけ(主催者準備デッキ)愛天使“アミティエル”洗脳電波黒白デッキ。勢力エリアの子達が洗脳電波で「先輩、チョコ受け取ってください!」と殺到/バレンタインチョコ(本命1積)はアミティエルから貴方に


《メイン色分布》

勢力『8』『7』『6』『U2』『5』『U』『4』『3』『2』
E.G.O.111543226
阿羅耶識202100201
WIZ-DOM220232122
ダークロア212012003
極星帝国112012311
イレイザー211031011


今回も色が散りました。久方ぶりに勢力あたり0がなかったですね。

阿羅耶識の神宮にちなんだカード投入をした方がお二人、バレンタインデーにちなんでチョコ投入した方が二人*2、作品のシチュエーションを取り込んだデッキ、そしてデッキの機能に磨きをかけた/凝った方々、と様々です。


《対戦獲得ポイント→プレゼン順位→総合順位》

No.デッキ勝/負/分獲得対戦プレゼン総合
1赤  1/2/03+54位3位3位
2青白赤1/2/03+36位6位6位
3黄青白3/0/09+51位1位(辞退)1位
4白黄 1/2/03+36位2位4位
5青  3/0/09+42位4位(辞退)2位
6黒白 2/1/06+25位8位8位
7緑青 2/1/06+08位9位9位
8赤  1/1/14+53位7位5位
9緑青 0/2/11+49位5位7位
10黒白 -0+5---


今回は全勝のお二人がプレゼンを辞退し、そのまま駆け抜けた(逃げ切った)感じです。やはり対戦時に相手に投票してもらうすてきポイントの影響は大きいものがありますね。あと、いろいろ凝った設定のために、決着がつく前にコンセプトを表現しきれない/対戦に敗れかつ投票もいまいち振るわない、というケースが散見されました。その分、プレゼン投票で挽回はするのですが、こちらはみなさん工夫を凝らしてきますので、なかなか差が縮まらないこともあるやも知れません。

結構、バランスにも気を遣う必要があるのが、すて☆こんの難しさ、とも言えるでしょうか。

主催者的には、やはり「皇帝の宝冠」のカードをうまく使って、この環境最後の大会を楽しんでほしい、というのがあります。もっとも、最近のカードと、昔のカードを組み合わせようと思ったら、能力を把握していなければならない(カードが増えているので大変)のと、実際にそのカードを入手しなければいけない、という問題があり、結構大変ではあります。もちろん、最近のカードで組み合わせても楽しいデッキは作れますが、実はエクスパンションが出るたびに組み合わせの可能性は指数関数的に増えているわけで、まさに「あなただけのデッキ」を作る機会は増え続けているのです!これはとっても☆すてき☆なことだと思いませんか?


何にせよ、参加してくださる方がいらっしゃるうちは、頑張って大会を開催していこうと、新たに心に誓うば~ど☆なのでした。もしよろしければ、(四半期に一度ペースですので)ご参加ください。(ちなみに、もし“開催”してくださったら、喜んで参加します!(笑))

ウィンターコロシアム通常構築戦@イエローサブマリン新宿ハイパーアリーナ

# 実はすて☆こんの前にウィンターコロシアムに参戦していました。

# 順序逆でかつ1週以上遅れのアップですいません@2/23

昨年11月に作成した黒木さんデッキを皇帝の宝冠環境にて調整したもの*3で参戦。デッキを新たに考えるリソースはすて☆こん用デッキに割り振ったため、コレが精一杯。レシピは省略。

Saga3スタイルスイスドロー(3回戦)2勝1敗与13受213位/10人

年明け1戦目は敗戦したものの、相手が優勝者だったこともあってサブマリン?で3位入賞…とは、アクエリはじめにしてはかなり驚きました。

対戦vs先後与受勝敗
1戦目青 りのん2段先攻3-9
2戦目黒赤 ラグエル、ハニエル、パニッシュメントⅡ先攻3-3
3戦目黄 ゼファー+デスソード圧縮、次元迷宮後攻7-9

《メモ》

1戦目 対戦相手でりのんと察しがつくも、天野ミチルに切り替えることはせず真っ向勝負。しかし、あっと言う間にりのん2段登場サンフラワーとマジックアーマーをセットされ、ジリ貧。キュリーニに黒木さんと出すも、肝心のスイムウェアがまったく機能させてもらえず、いいとこなく敗戦。あぁ、天野ミチルが入っていたら、もう少し相手に苦戦を強いることも出来たのに…

2戦目 中盤でパニッシュメントⅡ→E.G.O.を打たれる。条件反射で5コストサイコポッドで全員守る…2発目にガクブルしつつ相手にラグエル登場。こちらやむなくキュリーニ+スイムウェアで1発目だけは通す/シールドキャラをせっせと支配してガード×数ターン耐え。幸いダメージは走らず、そのうち黒木さん、皆川さんが追いついて登場、相手固まる(しかしラグエルがインターセプトを得てしまった!orz)。仕方なく、サイキックノイズでラグエルのインターセプトを消した状態から、下がアルターな黒木さんでパンチ。相手はキャラでガード宣言→皆川さんでガード取り消してもらい与ダメージ。残デッキにらみつつ攻防を続け、相手の最終ターン、勢力パンチを0/0/3インターセプトキャラでガード宣言したのを皆川さんでガード宣言取り消しして本体抜け、デッキアウト勝利。(2009年の記念すべき対戦1勝目!)

3戦目 相手のデッキが薄いです!じゃんけんに勝たないときっと無理。しかし先攻取られる。orz 初手白キャラの子達とドローキャラ(バーキープ)と黒木さんにスイムウェアで軽ブレイクなし…引き直しするか悩む。黒木さん(かキュリーニ)を引き直せる自信なくそのままスタート。相手スキャナーメインぽく、▼回し無理に。(バーキープ放置できない…軽ブレイクないからいーや orz)第1ターン、軽ブレイク引かずキャラ支配終了、第2ターン、やはり軽ブレイク引かず、キャラ支配終了、こりゃダメだわ。返しの相手第3ターン、ダメージ4くらいでゼファー登場。あ、終了のお知らせが…フル差しされ、瞬殺されるのを覚悟。こちらの第3ターン、サイキックアイドルを引いた!相手のコレダーボーグを横取りブレイクさせていただき、次元迷宮されたら諦めよう、の捨て身白3fからの黒木さんブレイク…レスなし、ほぇぇ、間にあったぁ~。ここからゼファー+デスソード(&おかわりゼファー)、周りの黒キャラアタックらを黒木さんでガードしたり通したりでしのぎ、キュリーニ1段も出してガードコスト節約、残デッキ的には優位に。でもダメージ7まで追い込まれてます。相手最終ターン、コレダーボーグパンチをサイキックアイドルでガード宣言した際に次元迷宮を打ち込まれ、ダメージ、ダメージ、キャラ。辛うじてダメージ9止まり、相手デッキ切れで勝利。

《コメント》

1/31の投票でボディガード+ビキニをセットで書いていたのが伏線でした。短い時間でのちょっとした改良だったのですが、善戦できたのは嬉しかったです。でもまぁ、これって白デッキの戦い方じゃない…ですよねぇ。むしろ赤デッキ的かしら?インターセプトっていっぱい言うし。

*1:実は主催者デッキが最後まで準備が難航していたのですが、ちゃんと用意しておいてよかったです…

*2:もっと乱舞するかと思っていたのですけどね…二人とも青メインじゃないのは仕様?

*3:キュリーニ1段、素体用にバチカン衛兵、そしてスイムウェア!寒っ!冬なのに!

 |