つかの4割戦記

勝率4割前後のトホホあくえりプレイヤーの書く、対戦レポート中心の週記です。もしかしたら月記かもしれません。
基本的にカードゲーム アクエリアンエイジ 以外の事を書くことは無いでしょう。
デッキレシピなんかも書いていますが、てきとーに組んでいるか、コンセプトが実用的でない場合が多いので、参考にはならないと思います。

2012/08/04 (Sat)こっちの魂が持つかどうか…

プルドバトル(ギャラクシースタイル) @ カードゲームショップN.N. 参加5名 スイスドロー3回戦

| プルドバトル(ギャラクシースタイル) @ カードゲームショップN.N. 参加5名 スイスドロー3回戦 - つかの4割戦記 を含むブックマーク はてなブックマーク - プルドバトル(ギャラクシースタイル) @ カードゲームショップN.N. 参加5名 スイスドロー3回戦 - つかの4割戦記

今日のN.N.は、プルドバトル→エクストリーム公認→ぶーどら の3連コンボの日だったわけですが、夕方から用事があったので最初のプルドバトルだけに参加してきました。残念です。エクストリームもやりたかったし、ぶーどらに至っては10ヶ月以上やってないし…。

注:このレポは記憶だけで書いてます。スコアだけ書いたメモはあるはずなのですが、そのメモも見当たらない…

8/8:メモ発見w


使用デッキ:アナタの魂、頂きますっ ver1.00

前夜。しこたま残業してから帰宅。それからデッキを考えていたのですが、ついうっかりテレビをバックグラウンドビジョンにしていたわけですよ。倫敦五輪期間中なわけですし。そして深夜1時頃に始まってしまったのです、女子蹴球。3時までテレビに見入っていたワタシは、デッキ原案こそ何とか完成させたものの、スリーブに詰めるより眠気が勝つのは道理ですよね。で、翌日出かける直前までカードをスリーブに詰めているワタシの姿がそこにあったのです。そんな風にあわてていたので、キャラクターカード1種類を間違えていたりします。全く使えないカードではなかったのは不幸中の幸いでした。よい子はマネしないでねw。

1戦目:ミクト・メンカリナン

前回対戦は6月16日エクストリーム公認の3戦目。

じゃんけん負で後攻、キャラクターカードが皆無でしたので引き直し即決。後攻でよかった~☆。

そして相手1ターン目、《山子》*1支配エンドの事故発生。2ターン目に《戦士》*2を勢力放置、3ターン目にようやく(極星帝国)のキャラクター(《三つ目戦士》*3だったかな?)を支配、4ターン目に《ヴォーパルバニー》*4ブレイク&《戦士》支配。

そんな相手に対して、こちらは順調に展開。2ターン目には《飛び級生》*5《斎木家メイド少女“サーニャ・パティル”》*6をブレイクしていて、4ターン目には(WIZ-DOM)も3ファクターに伸ばして万全の構え。

こちら5ターン目。2コスト《極秘プロジェクト》*7を撃って《戦士》ともう1体のパワーを飛ばし、《戦士》《グラマラスバニー》*8で横取り。更に《ヴォーパルバニー》のパワーカードに《春一番》*9を撃ち、《ソウルテイカー“サーニャ・パティル”》*10をブレイクしてパワー0になった《ヴォーパルバニー》を捨て札。ヒドいですね。2パワー《ソウルテイカー“サーニャ・パティル”》で2回アタックしておきました。

相手5ターン目。勢力フェイズに《戦士》が連れてきた《飛刀族》*11を支配。

こちら6ターン目。《ソウルテイカー“サーニャ・パティル”》でアタック宣言、相手は《三つ目戦士》?と《飛刀族》でシンクロガード、こちら《ソウルテイカー“サーニャ・パティル”》《トラストマインド》*12使用してバインド1。ここで相手が投了しました。

勝利:10-0(投了時:8-3)

きっとこちらが先攻だったら結果が逆だったと思われ。じゃんけんが弱くてよかったと思ったり思わなかったり。

2戦目:ヴァルキリーズと思いきや冥王星戦士

ワタシが階段戦に。負けたらここで終了だ、がんばるぞー。前回対戦は6月16日エクストリーム公認の2戦目。

じゃんけん勝で先攻、相手引き直しせず。

相手序盤は(極星帝国)(WIZ-DOM)のファクターをほぼ均等に展開。(極星帝国)メインかと思いきや、捨て札置き場に《ヴァルキリー“ランドグリーズ”》*13が見えたのでヴァルキリーズと判断。

こちらは若干ゆったり目な感じで《斎木家メイド少女“サーニャ・パティル”》をブレイク、(E.G.O.)(WIZ-DOM)両方を3ファクターに。《ソウルテイカー“サーニャ・パティル”》をブレイクした時に捨て札したのは(WIZ-DOM)のキャラクターにしたはず(よく憶えていません)。

相手その後は(WIZ-DOM)は2ファクターのまま、(極星帝国)の方が伸びていきます。

そんな状況での相手のターン。1パワー《超少女》*14《ヴァルキリージャベリン》*15を撃たれました。レスポンスを考えるワタシ。選択肢は2つ。

A:《ソウルテイカー“サーニャ・パティル”》を重ねブレイクして相手支配のパワー0《ディーラー》*16を捨て札に。

B:《超少女》《トラストマインド》を使う。

相手支配エリアには《クルセイダー》*17がおり、Bにすると《超少女》がパワー0になってしまい横取りされる危険があったため、Aを実行しました。そしてブレイクされたのは《冥王星戦士“ラウザ・ディーテアリア”》*18。えーそれも入ってるのー? しかし補給が薄く、パワーは2枚のみ。

こちらのターン。5パワー《ソウルテイカー“サーニャ・パティル”》《ゲイ・ボウ》*19をセット。《トラストマインド》を握ってアタックし、踏みつぶしました。

勝利:10-2

3戦目:ナス&秋月エリ

そんなわけで決勝卓。前回対戦は7月22日の3戦目。

じゃんけん勝で先攻、相手引き直しせず。

お互い、序盤はキーカードを引かない展開。こちらは《斎木家メイド少女“サーニャ・パティル”》だったのですが、《ソウルテイカー“サーニャ・パティル”》は3枚も手札にあったけどね。相手は《屍悪魔“ナス”》*20が捨て札置き場に2枚ほど。《片付け悪魔“ナス”》*21はダメージ置場に早々に落ちてましたが。

お互いにファクターだけは十分に揃ったところで、こちらが先に《斎木家メイド少女“サーニャ・パティル”》《ソウルテイカー“サーニャ・パティル”》を一気にブレイクし、なぜかパワー0だった《骨女》*22を捨て札。更に《ゲイ・ボウ》までセット。

相手返しのターンに、《ナイトウルフ“秋月 エリ”》*23をブレイク。5パワー。

こちらのターン。《ソウルテイカー“サーニャ・パティル”》でアタック宣言、相手《ナイトウルフ“秋月 エリ”》でガード宣言、こちら《ソウルテイカー“サーニャ・パティル”》《トラストマインド》を使用、しかし相手に《ラプラスの悪魔》*24を使用されて一方的に撃墜されちゃいました。しまった。

相手のターン。パワー補給のみ。《ナイトウルフ“秋月 エリ”》にば5パワー。

こちらのターン。《斎木家メイド少女“サーニャ・パティル”》は引けず。仕方なく支配《ファーマシスト》*25《ゲイ・ボウ》をセットしてみました。

相手のターン。《ナイトウルフ“秋月 エリ”》でアタック宣言、こちら《ゲイ・ボウ》付き《ファーマシスト》でガード宣言、相手は《ナイトウルフ“秋月 エリ”》《獣性解放》*26を使用、こちら《ファーマシスト》《トラストマインド》を使用。今度は《ラプラスの悪魔》は撃たれず、無事バインドできました。相手はここから《片付け悪魔“ナス”》《屍悪魔“ナス”》を一気にブレイクしてきました。《屍悪魔“ナス”》に3パワー、他に《カロン》*272体と別のキャラクター1体にパワーが挿されました。残デッキが5枚で4ドローの相手は次が最後のターン。

こちらのターン。こちらも残デッキ的に次のターンまででしょう。だがここにきて《春一番》2枚と《斎木家メイド少女“サーニャ・パティル”》をまとめて引いてみたり。メインフェイズに入って、まず3コスト《極秘プロジェクト》で相手支配キャラクター3体のパワーを飛ばし、《春一番》2枚を《屍悪魔“ナス”》に使用して1パワーまで減らしてみました。《斎木家メイド少女“サーニャ・パティル”》《ゲイ・ボウ》付き《ファーマシスト》にブレイクしてドローを減らし、《ソウルテイカー“サーニャ・パティル”》1枚を手札に残してできるかぎりパワーを挿してみました。

相手はパワー1枚では何もできない様子。デッキが先に尽きました。

勝利:6-8

結果:3勝0敗:1位

てきとーに組んだはずなのに、サーニャさんは強かった。


*1:0/0/1 [鬼] チャージ1

*2:2/2/2 [ウォリアー][ワーカー] ▼ドロー+1

*3:1/2/1 [ウォリアー][トライ] ▼チャージ1

*4:1F1C 3/3/2 [ウォリアー][モンスター] ドロー+1

*5:1F1C 3/2/2 [スチューデント][スキャナー][スカラー] ドロー+1

*6:2F1C 3/2/2 [ワーカー][スキャナー] チャージ1 ≪このキャラクター≫は(WIZ-DOM)のファクターを1つ持つ。

*7:3FXC ≪あなたの任意の勢力1つのブレイクしていないキャラクターX体≫にセットされているパワーカード全てを捨て札する。

*8:1F1C 3/2/2 [ワーカー][タレント][モンスター] チャージ1

*9:3F0C 目標の≪キャラクター1人にセットされているカード1枚≫を、そのオーナーの手札に戻す。

*10:3F2C 5/(4)/4 [ワーカー][スキャナー][ゴースト] 【“サーニャ・パティル”のみブレイク可能。】 ≪このカード≫はファストカードのタイミングでセット宣言可能。≪このキャラクター≫は(WIZ-DOM)のファクターを1つ持つ。あなたが(WIZ-DOM)3ファクターを満たしている場合、このカードがセットされた際≪パワー0のキャラクター1人≫を捨て札し、このキャラクターは「(3):目標の≪パワー0のキャラクター1人≫を捨て札する。」を得る。

*11:2/2/2 [ウォリアー][ミスティック] シンクロ レジスト(イレイザー)

*12:3F1C ターン終了時まで、目標の≪あなたのテリトリーのキャラクター1人≫はバインド1を得る。このカードが効果を発揮した場合、目標に、あなたのデッキの一番上のカード1枚をパワーカードとしてセットする。

*13:3F2C 3/(3)/3 [イレイザー][ゴースト][ウォリアー] ≪あなたの対戦相手の支配キャラクター全て≫の持つシールドのスキル全てを無効化する。≪▼を持つネームレベルでないキャラクター全て≫はアタック宣言できない。≪このキャラクター≫は、▼を持つキャラクターとのバトルによるダメージを受けない。

*14:1/(1)/1 [ミスティック][スキャナー] ▼チャージ1

*15:2F2C 目標の≪キャラクター1人≫に1+Xダメージを与える。Xはあなたの支配エリアのカード名称に「ヴァルキリー」を含むネームレベルキャラクター全ての攻撃力の数値の合計に等しい。

*16:2/(2)/1 [ミスティック][ワーカー] ▼ドロー+1

*17:1F1C 2/(2)/2 [ミスティック][ウォリアー] チャージ1

*18:4F4C 6/6/5 [ミスティック][ウォリアー] シンクロ このキャラクターがシンクロによるアタック宣言またはガード宣言を行っている場合、≪このキャラクター≫はバトルによるダメージを受けない。 (1):目標の≪あなたの捨て札置き場にある「ディープ・ドーン」1枚≫を、手札に戻す。

*19:3F2C -/-/- イニシアチブ ≪このキャラクターが与えるダメージによって捨て札されるキャラクターを場に残す効果全て≫を無効化する。≪このキャラクターからバトルによるダメージを与えられたキャラクター≫は、次のあなたのターン終了時までパワーカードをセットすることができない。

*20:4F1C 4/5/5 [悪魔][アンデッド] 【“ナス”のみブレイク可能。】 ≪あなた≫は、あなたのダメージ置き場のブレイクカードを、手札にあるカードと同様にセット宣言可能。≪このキャラクター≫から、あなたの支配キャラクターのアタックコスト・ガードコストを代わりに支払うことが可能。このキャラクターから代わりにコストを支払ってあなたの支配キャラクターがアタック宣言またはガード宣言した場合、ターン終了時まで、≪そのキャラクター≫は±0/+1/+1される。

*21:2F2C 3/4/4 [悪魔][アンデッド] このカードがダメージ置き場にある場合、≪このカード≫を手札にあるカードと同様にセット宣言可能。

*22:1F1C 2/3/3 [ゴースト][アンデッド] チャージ1

*23:4F4C 5/6/6 [ワーウルフ] ▼ペネトレイト このキャラクターがバトルの結果捨て札される場合、≪このカード≫は手札に戻る。

*24:3F2C ターン終了時まで、≪キャラクター全て≫のスキル・エフェクトを無効化する。

*25:2/(2)/1 [スカラー][ワーカー] ▼ドロー+1

*26:2F2C ターン終了時まで、目標の≪あなたの支配キャラクター1人≫に±0/+3/+3する。ターン終了時に、目標を捨て札する。

*27:2/2/2 [アンデッド][ワーカー] ▼ドロー+1