つかの4割戦記

勝率4割前後のトホホあくえりプレイヤーの書く、対戦レポート中心の週記です。もしかしたら月記かもしれません。
基本的にカードゲーム アクエリアンエイジ 以外の事を書くことは無いでしょう。
デッキレシピなんかも書いていますが、てきとーに組んでいるか、コンセプトが実用的でない場合が多いので、参考にはならないと思います。

2012/06/24 (Sun)かがみの日

グランドクロストーナメント東京本戦(ギャラクシースタイル) @ スタンダード会議室8Fホール(新橋) 参加89名 スイスドロー8回戦

| グランドクロストーナメント東京本戦(ギャラクシースタイル) @ スタンダード会議室8Fホール(新橋) 参加89名 スイスドロー8回戦 - つかの4割戦記 を含むブックマーク はてなブックマーク - グランドクロストーナメント東京本戦(ギャラクシースタイル) @ スタンダード会議室8Fホール(新橋) 参加89名 スイスドロー8回戦 - つかの4割戦記

ただでさえ時間ギリギリだったのに、目立つ看板が無かったせいで目的地を通り過ぎてました。7分くらい遅れてたと思うのですが、お情けで参加させてもらいました。ジャッジさんありがとうございました。

使用デッキ:ミナサンオゲンキデスカ? ver1.10

PR版の《フルバーニアサイボーグ“セフィーロ”》が使いたかったから組んだデッキなのに、その目的のカードを入れちゃいけないなんてw。*1

1戦目:真代詠

じゃんけん勝で先攻、相手引き直しせず。

あー、相手も(イレイザー)の[イレイザー]メインだー、やりにくいーw。

相手が先に動きました。《マイエンジェル“真代 詠”》*2のサーチを使用して《妹天使“真代 詠”》*3を拾われ、ブレイクされました。パワー8枚。

こちら返しのターン。《フルバーニアサイボーグ“セフィーロ”》*4をブレイク。

相手のターン。《パニッシュメント・アサルト》*5(イレイザー)されたので、死なばもろとも、と《中臣祓詞》*6を使用。バインド用に残されていたであろう《妹天使“真代 詠”》のパワー2枚を捨ててもらって、お互いほぼ更地に。

以後、(イレイザー)ファクターの回復はこちらの方が早く、2パワー《アルケー》*7《フルバーニアサイボーグ“セフィーロ”》でブレイク。手札には《緊急発進》*8が3枚もあったりして。

勝利:6-6

2戦目:真代詠&セフィーロ&ノーチラス

じゃんけん負で後攻、引き直しせず。

またも相手が(イレイザー)の[イレイザー]メインだー、やりにくいーw。しかも相手ダメージ置き場に《フルバーニアサイボーグ“セフィーロ”》がー。

勢力まわしでキャラクターカードがあまり出てこないこちら。3ターン目にキャラクターカードを引かず(イレイザー)3ファクターでストップ。《アークエンジェル》*9《フルバーニアサイボーグ“セフィーロ”》は持ってるのに。こうなったら《メイド侍》*10でアタックだー。相手本体に通して《ショアードラグーン》*11出現、素体にならない。《緊急発進》でもう1パンチだー。《妹天使“真代 詠”》がダメージ置き場に。もうダメだー。メインフェイズ終了にレスポンスで《ソリッドシップ“ノーチラス”》*12をブレイクされて(イレイザー)2ファクターに減少。仮に素体が出てきたとしても結局ダメだったのね。orz

以後、《ソリッドシップ“ノーチラス”》でブッパされました。

敗北:3-10

3戦目:久遠寺みやこ

じゃんけん負で後攻、引き直し実行。

今度はそれなりに展開できました。相手も(イレイザー)じゃなくて(ダークロア)だしw。しかし、序盤は相手の方が展開が上、てゆーかネ申。勢力放置のダメージ判定8点で1ダメージ7キャラクターとかもうね。

相手3ターン目。《野良猫“久遠寺 みやこ”》*13をブレイク。フルパワー。

こちら3ターン目。ようやく(イレイザー)4ファクターを確保。

相手4ターン目。《野良猫“久遠寺 みやこ”》の4回のアタックを全部通してみる。やっぱり10ダメージになっちゃうよねぇ…。orz

敗北:1-10

結果:1勝2敗

予定では初戦負け即ドロップの予定でしたので、ここでドロップ。らんぶるの受付へGo!


アクエリランブル(スタイルは相手と御相談) @ スタンダード会議室8Fホール(新橋)

| アクエリランブル(スタイルは相手と御相談) @ スタンダード会議室8Fホール(新橋) - つかの4割戦記 を含むブックマーク はてなブックマーク - アクエリランブル(スタイルは相手と御相談) @ スタンダード会議室8Fホール(新橋) - つかの4割戦記

今日の目標は、6戦参加賞の文庫おまけカード5枚セットです。なので勝ち負け無視で使いたいデッキを使うことに。

使用デッキ(1):バ○ル2世 ver3.00

「エクストリーム」希望が通った時用その1。《ソーラー・レイ》*14入りのギャグ仕様です。

使用デッキ(2):ケンカはやめて ver6.11

「エクストリーム」希望が通った時用その2。嫁デッキですから。

使用デッキ(3):銀色に光るまでアタックしません ver1.02

「ギャラクシー」って言われた時用。「fortissimo」への思い入れは皆無なのですが、強すぎず弱すぎずなあたりが意外とお気に入りだったり。


例によって、メモには相手のHN・デッキ・スコア・じゃんけんと先攻後攻くらいしか書くヒマが無かったので、このレポートは記憶だけで書いてます。内容が薄かったり、間違っていても許してくださいね。

1戦目:弓削遙

らんぶるの受付に行ったら、見知った顔が対戦相手待ち状態。お互いにげんなりしてみる。意外にも前回対戦は一昨年10月23日2戦目と、かなり昔のことだったり。

「エクストリーム」希望が通ったので、バ○ル2世を使用。

じゃんけん負で後攻、引き直しせず。

序盤はお互いに、メインブレイクはおろか軽ブレイクすらロクに引けないヌル展開。

お互いに(阿羅耶識)4ファクターが貯まった頃、相手が先に《剣巫女“弓削 遙”》*15《四神青龍の巫女“竜ヶ崎 藍”》*16をセットでブレイク。万全の態勢ですね。

こちら返しのターンに《宝貝大家“■■太子”》*17をブレイク。

相手のターンに入って、勢力フェイズ中にこちらが《宝貝大家“■■太子”》《望刻“バベルの塔”》*18をセット。メインフェイズ開始時にパワー16枚。相手は6パワー《剣巫女“弓削 遙”》で5回アタック宣言、こちらは《宝貝大家“■■太子”》で5回ガード宣言するわけですが、アビリティによるダメージ判定でデッキが削れていきます。

こちらのターン。ドローフェイズと勢力フェイズは何とか潜り抜けたのですが、残デッキは2枚。メインフェイズ開始時の《望刻“バベルの塔”》アビリティを処理しきれずにデッキアウトしました。

敗北:?-?

2戦目:鈴白なぎさ

前回対戦は第11回温泉合宿サバイバルトーナメントの4戦目。

「ギャラクシー」でしたので、銀色に光るまでアタックしませんを使用。

じゃんけん負で先攻、相手引き直し実行。

お互いに(E.G.O.)メイン。相手は若干事故気味。引き直して悪化したのかな?

こちら4ターン目に、相手支配《壺振り》*19《剣道娘“鈴白 なぎさ”》*20で横取りした時点で、相手が投了宣言。ここでミラーだったことが発覚。しかしらんぶるは投了不可だったので、申し訳なく思いながら《白銀の魔術剣士“鈴白 なぎさ”》*21で全力アタックしました。

勝利:10-1

3戦目:小鳥遊ひびき

前回対戦は昨年11月6日ギャラクシーバトルロイヤルの4戦目。

「エクストリーム」希望が通ったので、ケンカはやめてを使用。

じゃんけん勝で先攻、相手引き直しせず。

相手は(E.G.O.)の[タレント]メインの様子。《ピュア・ブライトネス“一色 真純”》*22の恐怖が頭をよぎりますが、どうも違うみたい。

相手が先に《マグネティック・エンプレス“ジョセフィーン・マグナス”》*23をブレイク。

こちらのターンの勢力フェイズで、《マグネティック・エンプレス“ジョセフィーン・マグナス”》の2番目のエフェクトをこちらのデッキ目標で使用されました。入れていたパーマネントカードは《レジェンダリーボディ》*24だけだったり。しかしこのカードはエフェクトの効果を受けないので、何も起こりませんでした。このターンに《悪魔の瘢痕》*252枚を使用して、《エターナルアイドル“舞原 ゆりか”》*26《テンパランス“エイミー・ヒュークストゥヴ”》*27を下に置きました。もちろん、手札は全部パワーにしましたよ。

相手のターン。勢力フェイズに《テンパランス“エイミー・ヒュークストゥヴ”》をブレイクし、相手の手札全てを捨て札に。

こちらのターン。《エターナルアイドル“舞原 ゆりか”》をふつーのタイミングでふつーじゃない手段でブレイクw。

相手のターン。《堕天使の誘惑》*28を使用されました。そして《エターナルアイドル“舞原 ゆりか”》《ハイパーアイドル“小鳥遊 ひびき”》*29にアイドルデビ……元々アイドルですけど!?

こちらのターン。《テンパランス“エイミー・ヒュークストゥヴ”》《レジェンダリーボディ》をセット。

以後、《マグネティック・エンプレス“ジョセフィーン・マグナス”》の1番目のエフェクトで《テンパランス“エイミー・ヒュークストゥヴ”》のパワーが全部手札に返ってくるのですが、《テンパランス“エイミー・ヒュークストゥヴ”》のバトル終了時に捨て札されちゃうアビリティを回避する手段が無いらしく、《ランプの魔神“クビァ・ド・バット”》*30の3番目のエフェクトでデッキ回復したこちらに対して、成す術無く相手のデッキが尽きました。

勝利:5-5

4戦目:ヴァルキリーズ

「ギャラクシー」でしたので、銀色に光るまでアタックしませんを使用。

じゃんけん負で後攻、引き直し実行。

前後の対戦が非常にアツかったので、この対戦の記憶がものすごく希薄です。申し訳ありません。

《ヴァルキリー“ランドグリーズ”》*31を早々にブレイクされて、しこたま殴られたことだけを覚えています。

敗北:?-10

5戦目:エイミー・ヒュークストゥヴ

じゃんけん負で後攻、引き直し実行。

「エクストリーム」希望が通ったので、ケンカはやめてを使用。

相手1ターン目に《エンジェル・ウェイトレス》*32を支配……スリーブが愛理だし、何かヤな予感が……。

こちら序盤は、キャラクターカードの引きがイマイチ。相手の勢力まわしでダメージ置き場に置かれた《ハロウィン魔女》*33にガクブルしつつも、結局ブレイクされませんでした。でも《ノーブル・オウル》*342体を支配されて、《悪魔の瘢痕》が微妙に使いにくい状態ではあるのですが。

ようやく(ダークロア)3ファクターが貯まった次の相手ターンに《エンプレス“ジャンヌ=ヨハネスVIII”》*35をブレイク。

こちらのターンの勢力フェイズに、《エンプレス“ジャンヌ=ヨハネスVIII”》のエフェクトを使用され、《テンパランス“エイミー・ヒュークストゥヴ”》をブレイクされました。やっぱり……orz。

以後しばらく、お互いに相手に手出しできない状態でターンが経過します。ドローは相手の方が多かったので、《ディーラー》*36とか《魔女メイド》*37で細かくアタックされましたけど。もうこちらはデッキアウトを狙うしかないので全通し。相手は《星の詠み手“エレノール・フォーチュネイト”》*38をブレイクして、こちらのドローを増やしつつエフェクトでデッキをサーチして何かを探しています。

こちらは《ランプの魔神“クビァ・ド・バット”》をブレイク。3番目のエフェクトでデッキを回復。

そんな感じで、デッキ枚数的に相手最後のターン。とうとう引かれました、《純粋魔力対決》*39。こちらの支配キャラクターは全員スキルを持っていましたので、《テンパランス“エイミー・ヒュークストゥヴ”》《星の詠み手“エレノール・フォーチュネイト”》のアタックを阻むものは居なかったのでした。

敗北:?-10

お互いに《テンパランス“エイミー・ヒュークストゥヴ”》をメインとしつつも、デッキの方向性がまるで違ってました。負けましたけど、面白い対戦でした。

6戦目:ヴァルキリーズ

前回対戦は昨年11月6日Obey or Dieの4戦目。(私信:NNより後に対戦してましたよ~♪)

「ギャラクシー」でしたので、銀色に光るまでアタックしませんを使用。

じゃんけん負で後攻、引き直し実行。

序盤はお互いに軽ブレイクすら引かないヌル展開再びw。

とうとう最後まで《剣道娘“鈴白 なぎさ”》を引かなかったこちらに対して、《ヴァルキリー“スルーズ”》*40を引いた相手。ペネトレイトって書いてあるから、ガードしてもあまり意味が無いのデスよ。

敗北:1-10

結果:2勝4敗

6戦したので目的達成。お腹もすいていたので終了することにしました。ご飯食べて戻ってきても、まだグランドクロストーナメントが終わっていなかったので、閉会式という名の抽選会までおやかたさんやば~ど☆さんに遊んでもらってました。お付き合いありがとうございました。


*1:5月7日以降に発売・配布されたカードは使用禁止だったのです。

*2:3F2C 4/4/4 [イレイザー] サーチ(“真代 詠”)

*3:4F3C 4/4/4 [イレイザー] バインド2 チャージ1 このキャラクターを構成する“真代 詠”1枚につき、≪このキャラクター≫はチャージ1を得、+1/+1/+1される。

*4:4F4C 3/8/3 [イレイザー][サイボーグ] ≪このキャラクターのアタック宣言に対してガード宣言するキャラクター≫はガードコストが1上昇する。 (1):ターン終了時まで、≪このキャラクター≫はブレイクスルーを得る。 (1):ターン終了時まで、≪このキャラクター≫はイニシアチブを得る。

*5:4F6C ≪あなたの任意の勢力1つのキャラクター全て≫を捨て札する。

*6:1F1C 目標の≪プロジェクトカードまたはファストカード1枚≫のオーナーは追加の2コストを支払う。支払うことができなかった場合、目標を捨て札する。

*7:2/3/1 [イレイザー] ▼シールド チャージ1

*8:2F0C 目標の≪あなたの支配キャラクター1人≫をアタック宣言またはガード宣言させる。このカードは目標がアタック宣言またはガード宣言できるタイミングでのみ使用宣言可能。

*9:1F1C 2/4/2 [イレイザー] ドロー+1 あなたの支配エリアに(イレイザー)の[イレイザー]が3体以上いる場合、≪このカード≫のコストは1減少する。

*10:2/1/3 [ウォリアー][ワーカー] ▼ドロー+1

*11:1/2/1 [ドラグーン][マーメイド] キャパシティ-1 チャージ1

*12:4F4C 4/4/6 [マシン][マーメイド] シールド ≪このカード≫はファストカードのタイミングであなたの支配キャラクターにセット宣言可能。このカードのセット宣言時に、キャラクター1人を指定する。このカードがセットされた場合、≪指定したキャラクター1人≫に2ダメージを与える。

*13:3F3C 4/5/5 [ワータイガー] オフェンシブ インターセプト このキャラクターのパワーが精神力に等しい場合、このキャラクターを構成する“久遠寺 みやこ”1枚につき、≪このキャラクター≫に±0/+2/+2する。

*14:4F4C -/-/- このカードがセットされた場合、≪あなたの任意の数のあなたの手札≫を、勢力なし、[マシン]の、チャージ1を持つ0/0/1のあなたの支配キャラクター、ミラーパネルとしてセットしてもよい。ミラーパネルにカードをセットすることはできない。≪このキャラクター≫から、アタックコスト・ガードコストを支払うことはできない。 (1):≪このエフェクトのコスト≫を、勢力なし、[マシン]の、チャージ1を持つ0/0/1のあなたの支配キャラクター、ミラーパネルとしてセットする。ミラーパネルにカードをセットすることはできない。 (4):目標の≪プレイヤーまたはキャラクター1人≫にXダメージを与える。Xはあなたの支配エリアのミラーパネルの数の合計に等しい。このエフェクトはあなたのメインフェイズのプロジェクトカードのタイミングでのみ使用宣言可能。

*15:4F4C 6/5/6 [霊能者][ウォリアー] ペネトレイト パーマネント+1 このカードの下に“弓削 遙”がある場合、≪このキャラクター≫はバインド1を得、このキャラクターがアタック宣言・ガード宣言した場合、≪このキャラクターのアタック目標またはガード宣言されたキャラクターのオーナー≫にXダメージを与える。≪このキャラクターのアタック宣言に対してガード宣言するか、このキャラクターにガード宣言されたキャラクターのオーナー≫にXダメージを与える。Xはこのキャラクターのパワーに等しい。

*16:2F2C 4/3/4 [霊能者][ドラグーン] シールド チャージ1 ≪あなたの支配キャラクターの[霊能者]・[♂霊能者]≫が捨て札される場合、このキャラクターのパワーカード1枚をあなたのダメージ置き場に置くことで、そのキャラクターを場に残すことが可能。 (1):ターン終了時まで、≪あなたの任意のキャラクターX体まで≫は、(WIZ-DOM)・(阿羅耶識)のプロジェクトカード・ファストカードの効果を受けない。Xはあなたの支配エリアのブレイクしている(阿羅耶識)のネームレベルキャラクターの数に等しい。

*17:4F4C 6/5/6 [ゴースト][♂クリーチャー] パーマネント+∞ ≪このキャラクター≫は精神ダメージを受けない。≪あなた≫は、このキャラクターに、ファストカードのタイミングで必要ファクターを無視してパーマネントカードをセット宣言可能。≪このキャラクターにセットされているパーマネントカード≫の精神力・攻撃力・耐久力の欄に書かれた修正値は2倍になる。

*18:5F5C +5/-/- メインフェイズ開始時に、≪あなたのデッキ≫からカードを1枚選び、対戦相手に見せる。その後、そのカードをあなたの手札に加える。その後、あなたのデッキをシャッフルする。その後、≪あなた≫は、このキャラクターのパワーと精神力が等しくなるまで、あなたのデッキの上からカードを引き、パワーカードとしてこのキャラクターにセットする。このカードが捨て札される場合、≪あなたとあなたの支配キャラクター全て≫に10ダメージを与える。場に全ての勢力のキャラクターがいる場合、≪このカード≫の必要ファクターは失われ、このカードはエフェクト「①:メインフェイズ終了時まで、目標の≪キャラクター1人≫にインフィニティを与える。」を持つ。

*19:0/0/1 [アスリート] チャージ1

*20:3F2C 4/3/4 [スチューデント][アスリート] インターセプト ≪このキャラクター≫はアタック宣言できない。

*21:4F2C 5/4/5 [スチューデント][ウォリアー] 【“鈴白 なぎさ”のみブレイク可能。】 シールド ≪このキャラクター≫は、パワーがX以下のキャラクターとのバトルによるダメージを受けない。Xはこのキャラクターのパワーに等しい。

*22:3F3C 5/(4)/4 [タレント][イレイザー] このカードが場にセットされた場合、≪ブレイクしていないあなたの支配キャラクターにセットされているパワーカード全て≫をこのキャラクターにセットし、≪ブレイクしていないあなたの対戦相手の支配キャラクターにセットされているパワーカード全て≫を捨て札する。

*23:3F1C 4/3/3 [ワーカー][タレント] (1):≪あなたの任意の、パーマネントカードがセットされているキャラクター1人にセットされているパワーカード全て≫を、オーナーの手札に戻す。 (1):目標の≪デッキ≫からパーマネントカード1枚を選び、そのオーナーのダメージ置き場に置く。 (2):≪あなたの任意のダメージ置き場にあるパーマネントカード1枚≫を、そのオーナーのテリトリーのキャラクターにセットする。メインフェイズ終了時にそのパーマネントカードを捨て札し、≪そのパーマネントカードがセットされていたキャラクターとそのオーナー≫にXダメージ与える。Xはそのパーマネントカードの必要ファクターとコストの合計に等しい。

*24:4F6C -/-/- バインド0 パーマネント+1 このカードをネームレベルキャラクターにセット宣言する場合、≪このカード≫のコストは、そのキャラクターを構成する一番上のブレイクカードの必要ファクター分減少する。このキャラクターがバトルする際、≪このキャラクターのバトル相手≫の持つスキル全てを無効化する。≪このカード≫は、プロジェクトカード・ファストカード・エフェクトの効果を受けない。

*25:3F0C このカードの使用宣言時に、追加の3コストを支払うことが可能。≪あなた≫は、あなたの手札のブレイクカード1枚を、このカードの下に裏向きで置く。このカードの使用宣言時に追加のコストを支払っている場合、代わりに≪あなた≫は、あなたのデッキからブレイクカードを1枚選び、このカードの下に裏向きに置く。置けなかった場合、このカードを捨て札する。≪あなた≫は、このカードの下に裏向きで置かれているカードを表にして、ファストカードのタイミングで、必要ファクターを無視してセット宣言可能。このカードは、このカードの下に裏向きで置かれたカードがセットされるか、除去されるまで、フェイズ・ターンが終了しても効果を発揮し続ける。

*26:3F3C 5/4/4 [タレント][ゴースト][スチューデント] イニシアチブ ドロー+1 ≪プレイヤー全て≫は、ドローフェイズのドローの際に、本来の2倍ドローする。≪プレイヤー全て≫は、本来のコストがXの、Xを任意で指定する、ブレイクカード以外のカードを使用することができない。

*27:3F3C 4/(4)/4 [イレイザー] ≪プレイヤー全て≫にドロー+2・チャージ2を与える。このカードがセットされた場合、≪あなたよりも多くの手札を持つプレイヤー全て≫は、あなたの手札枚数と等しくなるように自分の手札を選んで捨て札する。メインフェイズ開始時に、≪あなたよりも多くのキャラクターを支配しているプレイヤー≫は、自分の支配キャラクター1人を捨て札する。≪バトルしたキャラクター≫は、バトル終了時に捨て札される。

*28:2F1C ターン終了時まで、≪あなた≫は、対戦相手のテリトリーのパワーカードがセットされているネームレベルキャラクターをブレイク可能。ターン終了時まで、あなたが対戦相手のテリトリーのキャラクターをブレイクした場合、≪セットされたあなたの支配キャラクター≫に、あなたのデッキの一番上のカード1枚をパワーカードとしてセットする。対戦相手のネームレベルキャラクターをブレイクしていた場合、その後、あなたのデッキの上からカードX枚を、≪セットされたあなたの支配キャラクター≫にパワーカードとしてセットする。Xは、ブレイクされたキャラクターにセットされていたパワーに等しい。

*29:4F4C 6/5/5 [タレント] 【ネーム・分類に関わらずブレイク可能】 ターン終了時にこのキャラクターのパワーがこのキャラクターの精神力未満だった場合、≪あなた≫はこのキャラクターのパワーがこのキャラクターの精神力と等しくなるか、あなたの手札がなくなるまで、あなたの手札をパワーカードとして、このキャラクターにセットする。他のプレイヤーのダメージ置き場に置かれているネームを持つブレイクカード1枚につき、≪このキャラクター≫に+1/+(1)/+1する。あなたのダメージ置き場に置かれている“小鳥遊 ひびき”のネームを持つカード1枚につき、≪このキャラクター≫に+1/+1/+1する。

*30:3F3C 4/5/5 [ゴースト] ブースト3 このカードに書かれたエフェクトが処理された場合、≪このカード≫を手札に戻す。 (3):≪あなた≫は、あなたのデッキの上からカードを10枚引き、あなたのテリトリーのこのキャラクター以外のキャラクターに、パワーカードとしてセットする。その後、あなたのメインフェイズを終了する。 (3):≪あなた≫は10ドローする。 (3):≪あなたの捨て札置き場のカード全て≫をあなたのデッキに戻し、そのデッキをシャッフルする。

*31:3F2C 3/(3)/3 [イレイザー][ゴースト][ウォリアー] ≪あなたの対戦相手の支配キャラクター全て≫の持つシールドのスキル全てを無効化する。≪▼を持つネームレベルでないキャラクター全て≫はアタック宣言できない。≪このキャラクター≫は、▼を持つキャラクターとのバトルによるダメージを受けない。

*32:2/(2)/1 [イレイザー][ワーカー] ▼ドロー+1

*33:1F1C 2/(2)/2 [ミスティック][クリーチャー] チャージ1 ≪プレイヤー全て≫は、プロジェクトカード・ファストカードの効果を受けない。

*34:0/0/2 [♂イレイザー][♂ヴァンパイア] ▼インターセプト チャージ1 ≪(ダークロア)のプロジェクトカード・ファストカード≫のコストは1上昇する。

*35:3F3C 4/(4)/4 [ミスティック] シールド キャパシティ+X Xはあなたの支配エリアの(WIZ-DOM)のキャラクターの数に等しい。このキャラクターがバトル以外の効果で除去される場合、あなたの支配エリアの(WIZ-DOM)のキャラクター1人を捨て札することで、≪このキャラクター≫を場に残すことが可能。 (3):≪あなたの手札またはデッキ≫から、ネームを持つ(WIZ-DOM)のブレイクカード1枚を、コストを支払わずにネームレベルでないキャラクターにセット宣言する。

*36:2/(2)/1 [ミスティック][ワーカー] ▼ドロー+1

*37:2/2/2 [ミスティック][ワーカー] ▼ドロー+1

*38:2F2C 3/(3)/3 [ミスティック] ≪プレイヤー全て≫にドロー+1を与える。 (1):あなたは、目標の≪デッキ≫の上からカードを3枚見る。その後、そのカードの中からあなたの任意の枚数をそのデッキの一番下に置くことが可能。≪このエフェクトのコスト≫を手札に戻す。

*39:3F1C メインフェイズ終了時まで、≪スキルを持つキャラクター≫はアタック宣言・ガード宣言できない。

*40:4F4C 5/5/5 [イレイザー][ゴースト][ウォリアー] ▼ペネトレイト パーマネント+2 このカードがセットされた場合、≪▼を持つキャラクター1人≫を捨て札可能。

八天八天2012/06/29 12:56PRセフィーロは使用可能だったはずだよ。駄目なんは寝起きフォルナとか

つかつか2012/06/29 15:165月13日の感謝祭が初配布だから、ダメ、という認識だったのですが?

八天八天2012/06/29 17:24同名称カードについては説明してたはずだが7日以降に配布したカードの新規能力の物と先行配布(正式に配布開始されてないもの)が使用出来ない。だから冥烙の道場主とかも可。まぁ今更どうでもいいか

つかつか2012/07/05 19:53今さらどーでもいーことにレスw
事前公開されていたPDFには、「新規能力の」とか書いてなかったから。当日に言われてもさー、て感じなのよ