つかの4割戦記

勝率4割前後のトホホあくえりプレイヤーの書く、対戦レポート中心の週記です。もしかしたら月記かもしれません。
基本的にカードゲーム アクエリアンエイジ 以外の事を書くことは無いでしょう。
デッキレシピなんかも書いていますが、てきとーに組んでいるか、コンセプトが実用的でない場合が多いので、参考にはならないと思います。

2012/06/16 (Sat)ケンカを仲裁する前に殴られちゃうボク

今日はギャラクシー→エクストリーム→エキストラの3連戦ですが、所用があるため2戦しか参加できませんでした。エキストラもしたかったなぁ。

公認大会(ギャラクシースタイル) @ カードゲームショップN.N. 参加4名 総当り3回戦

| 公認大会(ギャラクシースタイル) @ カードゲームショップN.N. 参加4名 総当り3回戦 - つかの4割戦記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 公認大会(ギャラクシースタイル) @ カードゲームショップN.N. 参加4名 総当り3回戦 - つかの4割戦記


使用デッキ:銀色に光るまでアタックしません ver1.01

もうすぐ新弾発売だし、新しいデッキを組む意欲が無いのですよ。


1戦目:相楽苺[おやかたさん]

前回対戦は6月3日の2戦目。

じゃんけん負で後攻、引き直しせず。

またも相手は(E.G.O.)メインでfortissimoな雰囲気。ミラーじゃないとは思うのですが…。

それにしても、《剣道娘“鈴白 なぎさ”》*1が全く手札に来ません。《白銀の魔術剣士“鈴白 なぎさ”》*2は3枚とも引いたのにw。軽ブレイクすら引かないってどーゆーこと?

相手もメインを引けない様子。仕方なさそうに《生徒会迅速執行部会計“叶井 尚里”》*3でアタックされる始末。あのアビリティがこんなに強いと思ったことは無いww。この時に《剣道娘“鈴白 なぎさ”》が2枚ほどダメージ置き場に。

返しのターンに、こぼれちゃう《グラマラスバニー》*4を量産。これだけで何もできなくなる相手w

こちら次のターン。《グラマラスバニー》でアタックし返すワタシ。ナニこの不毛な戦いw。調子に乗って《おばけ屋敷バイト》*5でもアタック宣言してしまい、《生徒会迅速執行部会計“叶井 尚里”》でガードされるお茶目さん発動。いいんだ、ドローを処分したんだ…w。

終盤になって、ようやく相手に《魔法使い“相楽 苺”》*6が出現。しかし、もはやデッキが残り僅かだったのでした。

勝利:5-7

えぇと、残り2枚の《剣道娘“鈴白 なぎさ”》ですが、ブレイク元にしようと温存していた《おばけ屋敷バイト》の2枚のパワーカードがそれでした…。orz

2戦目:秋月えり

前回対戦は6月3日の1戦目。

じゃんけん勝で先攻、相手引き直し即決。

それでも事故っぽい展開の相手さん。3ターン終了時点でパワーは4枚でしたが(ダークロア)2ファクター止まりでした。

こちら3ターン目に、2パワーの《おばけ屋敷バイト》《剣道娘“鈴白 なぎさ”》《白銀の魔術剣士“鈴白 なぎさ”》を一気にブレイク。そして2回アタックしました。その2回目、相手は対応を考えています。えーと……、あ、《獣性解放》*7って2ファクターだったっけ(汗)……結局本体に通してくれましたけど。

結局相手ターンには何もされず、《戦略破壊魔術兵器“スウァフルラーメ”》*8をセットして7/7/7になった《白銀の魔術剣士“鈴白 なぎさ”》で無双しました。

勝利:10-2

《獣性解放》を使われていたら、二段ブレイクなこちらも結構困ったことになったとは思うのですが、相手も1ドローで(ダークロア)1ファクターまで減ってしまうので、しなかったそうです。

3戦目:ヴィルヘルミナ・アンドレーエ

前回対戦は昨年10月30日すてこん14の3戦目。今日はなたっちじゃないらしいw。

じゃんけん勝で先攻、相手引き直しせず。

相手は(WIZ-DOM)メイン。先に攻撃力(2)軍団で総攻撃されましたが、ほぼ素通し。

返しのターンに《剣道娘“鈴白 なぎさ”》《白銀の魔術剣士“鈴白 なぎさ”》を一気にブレイク。次ターンに全力でアタックするも、あまり本体には通らず。

相手のターン。《ホド“ヴィルヘルミナ・アンドレーエ”》*9をブレイクされました。

こちらのターン。《ホド“ヴィルヘルミナ・アンドレーエ”》にアタックされないように《白銀の魔術剣士“鈴白 なぎさ”》で攻めてみましたが、脇のキャラクターで受けきられました。

結局、《ホド“ヴィルヘルミナ・アンドレーエ”》で攻めきられました。

敗北:4-10

結果:2勝1敗:2位


公認大会(エクストリームスタイル) @ カードゲームショップN.N. 参加4名 総当り3回戦

| 公認大会(エクストリームスタイル) @ カードゲームショップN.N. 参加4名 総当り3回戦 - つかの4割戦記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 公認大会(エクストリームスタイル) @ カードゲームショップN.N. 参加4名 総当り3回戦 - つかの4割戦記

1人増えましたが、おやかたさんがジャッジに変身したので人数は変わらず。


使用デッキ:ケンカはやめて ver6.11

せっかくのエクストリームスタイルなので、久しぶりに嫁デッキでも。


1戦目:イオ・プロミネンス

前回対戦はさっきの2戦目。

じゃんけん負で後攻、引き直し実行。

相手3ターン目。《燎炎の魔導師“イオ・プロミネンス”》*10降臨……あいつ倒せるの《エターナルアイドル“舞原 ゆりか”》*11しか居ないよ、てか引いてないけど、《悪魔の瘢痕》*12も……。

こんがりと焼かれました。or2

敗北:0-10

2戦目:高町ヴィヴィオ

前回対戦は5月5日公認の1戦目。

じゃんけん負で後攻、引き直しせず。

こちらは(ダークロア)側のファクターが事故気味。(WIZ-DOM)側は3ファクターになったので、ふつーに《シュネムの少女“アビシャグ”》*13をブレイクして嫌がらせ開始。

しかし、下に6枚のヴィヴィオ絵がある《高町 ヴィヴィオ専用デバイス“セイグリット・ハート”》*14付き《聖王の器“高町 ヴィヴィオ”》*15が出現。

パワーが少ないうちは《シュネムの少女“アビシャグ”》だけで何とかなったのですが、最終的に15/14/13でパワー14枚挿されると、もはやどうにもなりませんでした。

敗北:4-10

3戦目:ミカヤ・シェベル

前回対戦はさっきの3戦目。

じゃんけん負で後攻、引き直しせず。

相手序盤、ファクターは順調に伸びるものの、メインを引けない様子。

対するこちら、今度は順調に展開。4ターン目に《悪魔の瘢痕》を使用して《エターナルアイドル“舞原 ゆりか”》を下に。

こちら次のターンに、《エターナルアイドル“舞原 ゆりか”》をブレイク。そして《レジェンダリーボディ》*16をセット。もう1枚引いた《悪魔の瘢痕》を使用して《テンパランス“エイミー・ヒュークストゥヴ”》*17を下に。《人面疽》*18だけを手札に残しましたけど、これも《クラウドドラゴン》*19に挿しとけばよかったとちと後悔。

相手のターン。8ドローして手札10枚。勢力フェイズ中に《テンパランス“エイミー・ヒュークストゥヴ”》をブレイクして、手札1枚を残して捨て札に。メインフェイズに入って、《天瞳流抜刀居合剣士“ミカヤ・シェベル”》*20をブレイク。やっぱ埋めときゃよかった。

こちらのターン。10ドローで引いた《ランプの魔神“クビァ・ド・バット”》*21をブレイク。《エターナルアイドル“舞原 ゆりか”》でアタック宣言しちゃいましたけど、ドローキャラを処分されただけだったので、やらない方がよかったです。

相手のターン。勢力フェイズ中に、《ランプの魔神“クビァ・ド・バット”》のエフェクトを使用してデッキを回復。メインフェイズに入って、相手はペネトレイトでの貫通を目指して、《バリアジャケット“天瞳流「嵐鎧」”》*22をセットしたり、《天瞳流抜刀居合 水月》*23《神依りの矢》*24を使われましたけど、《レジェンダリーボディ》のアビリティに絶望、投了されました。

勝利:10-0(投了時:5-4)

結果:1勝2敗:3位か4位


*1:3F2C 4/3/4 [スチューデント][アスリート] インターセプト ≪このキャラクター≫はアタック宣言できない。

*2:4F2C 5/4/5 [スチューデント][ウォリアー] 【“鈴白 なぎさ”のみブレイク可能。】 シールド ≪このキャラクター≫は、パワーがX以下のキャラクターとのバトルによるダメージを受けない。Xはこのキャラクターのパワーに等しい。

*3:2F2C 3/2/2 [スチューデント][スカラー] シールド ドロー+1 チャージ1 ≪このキャラクター≫は、ブレイクしていない、▼を持つキャラクターとのバトルによるダメージを受けない。

*4:1F1C 3/2/2 [ワーカー][タレント][モンスター] チャージ1

*5:2/2/2 [スチューデント][ワーカー] ▼ドロー+1

*6:5F4C 5/(4)/4 [ミスティック][スカラー] このキャラクターがバトルする際、バトル開始時に≪精神力X以下のバトル相手≫を捨て札する。Xはこのキャラクターのパワーに等しい。

*7:2F2C ターン終了時まで、目標の≪あなたの支配キャラクター1人≫に±0/+3/+3する。ターン終了時に、目標を捨て札する。

*8:4F2C -/+1/- このカードがブレイクしている“鈴白 なぎさ”にセットされている場合、≪このキャラクター≫は+1/+1/+1される。このカードが本来の精神力が5以上の“鈴白 なぎさ”にセットされている場合、≪このキャラクター≫は+1/+1/+1される。

*9:4F4C 5/(5)/5 [ミスティック][クリーチャー] このキャラクターがプレイヤーを目標にアタック宣言した場合、≪あなたの任意のプレイヤーまたはキャラクター1人≫に(1)ダメージを与える。

*10:2F2C 3/(3)/3 [ミスティック][アスリート] シンクロ ≪このキャラクター≫は、(ダークロア)・(WIZ-DOM)のキャラクターとのバトルによるダメージを受けない。このキャラクターがプレイヤーに対してアタック宣言した場合、≪あなたの任意のアタック目標のプレイヤーの支配キャラクター1人≫に(X)ダメージを与えることが可能。Xはあなたの支配エリアのブレイクしている(WIZ-DOM)のネームレベルキャラクターの数に等しい。

*11:3F3C 5/4/4 [タレント][ゴースト][スチューデント] イニシアチブ ドロー+1 ≪プレイヤー全て≫は、ドローフェイズのドローの際に、本来の2倍ドローする。≪プレイヤー全て≫は、本来のコストがXの、Xを任意で指定する、ブレイクカード以外のカードを使用することができない。

*12:3F0C このカードの使用宣言時に、追加の3コストを支払うことが可能。≪あなた≫は、あなたの手札のブレイクカード1枚を、このカードの下に裏向きで置く。このカードの使用宣言時に追加のコストを支払っている場合、代わりに≪あなた≫は、あなたのデッキからブレイクカードを1枚選び、このカードの下に裏向きに置く。置けなかった場合、このカードを捨て札する。≪あなた≫は、このカードの下に裏向きで置かれているカードを表にして、ファストカードのタイミングで、必要ファクターを無視してセット宣言可能。このカードは、このカードの下に裏向きで置かれたカードがセットされるか、除去されるまで、フェイズ・ターンが終了しても効果を発揮し続ける。

*13:3F3C 4/(4)/4 [タレント][悪魔][ゴースト] ▼シールド バインド2 イニシアチブ このカードがセットされた場合、≪あなたのデッキ≫の上からカードを5枚捨て札する。あなたのメインフェイズ開始時に、≪あなたの対戦相手の中でダメージ置き場の枚数が一番多いプレイヤー1人≫にXダメージを与える。Xはこのキャラクターのパワーに等しい。

*14:3F2C +1/+1/- サーチ(“高町 ヴィヴィオ”) ≪このカードがセットされているキャラクターにセットする“高町 ヴィヴィオ”のブレイクカードのコスト≫は、手札に戻る。このカードが“高町 ヴィヴィオ”にセットされている場合、≪このキャラクター≫は+1/+1/+1され、チャージ3を得る。

*15:3F2C 5/4/4 [スチューデント][アスリート][クリーチャー] 【ブレイクしている“高町 ヴィヴィオ”のみブレイク可能。】 バインド2 オフェンシブ サーチ(“高町 ヴィヴィオ”) このカードの下にある“高町 ヴィヴィオ”が描かれているカード1枚につき、≪このキャラクター≫に+1/+1/+1する。このカードがあなたの手札にある場合、≪あなた≫は、このカードを「ターン終了時まで、目標の≪あなたの支配キャラクターの“高町 ヴィヴィオ”1人≫に+2/+2/+2する。」という効果の(目標)・(持続)のファストカードとして使用宣言可能。

*16:4F6C -/-/- バインド0 パーマネント+1 このカードをネームレベルキャラクターにセット宣言する場合、≪このカード≫のコストは、そのキャラクターを構成する一番上のブレイクカードの必要ファクター分減少する。このキャラクターがバトルする際、≪このキャラクターのバトル相手≫の持つスキル全てを無効化する。≪このカード≫は、プロジェクトカード・ファストカード・エフェクトの効果を受けない。

*17:3F3C 4/(4)/4 [イレイザー] ≪プレイヤー全て≫にドロー+2・チャージ2を与える。このカードがセットされた場合、≪あなたよりも多くの手札を持つプレイヤー全て≫は、あなたの手札枚数と等しくなるように自分の手札を選んで捨て札する。メインフェイズ開始時に、≪あなたよりも多くのキャラクターを支配しているプレイヤー≫は、自分の支配キャラクター1人を捨て札する。≪バトルしたキャラクター≫は、バトル終了時に捨て札される。

*18:2F0C ターン終了時まで、目標の≪キャラクター1人≫は、そのキャラクターを場に残す効果を受けない。ターン終了時まで、目標が捨て札される場合、あなたのデッキの上からカードを2枚捨て札することで、≪このカード≫をオーナーの手札に戻すことが可能。ターン終了時に、あなたのデッキの上からカードを2枚捨て札することで、≪このカード≫を手札に戻すことが可能。

*19:1/2/1 [ゴースト][ドラグーン] ▼チャージ1 (1):≪このエフェクトのコスト≫をオーナーの手札に戻す。

*20:3F3C 5/5/4 [アスリート][ウォリアー] イニシアチブ このキャラクターがバトルする際、≪このキャラクター≫の攻撃力に+2して判定する。このキャラクターがアタック宣言またはガード宣言した場合、≪あなたの捨て札置き場のカード名称に「天瞳流抜刀居合」を含むプロジェクトカード・ファストカード1枚≫をあなたの手札に戻す。

*21:3F3C 4/5/5 [ゴースト] ブースト3 このカードに書かれたエフェクトが処理された場合、≪このカード≫を手札に戻す。 (3):≪あなた≫は、あなたのデッキの上からカードを10枚引き、あなたのテリトリーのこのキャラクター以外のキャラクターに、パワーカードとしてセットする。その後、あなたのメインフェイズを終了する。 (3):≪あなた≫は10ドローする。 (3):≪あなたの捨て札置き場のカード全て≫をあなたのデッキに戻し、そのデッキをシャッフルする。

*22:3F2C +1/-/+1 パーマネント+1 シールド このカードがカード名称に「天瞳流」を含むキャラクターにセットされている場合、≪このキャラクター≫はバインド1を得、+1/+1/+1される。このキャラクターのバインドXのスキルを使用した場合、≪このカード≫を手札に戻す。

*23:2F1C ターン終了時まで、目標の≪キャラクター1人≫の攻撃力に+2する。目標があなたの支配エリアのブレイクしている“ミカヤ・シェベル”の場合、ターン終了時まで、目標はペネトレイトを得る。ターン終了時まで、目標がバトルした場合、このカードを捨て札する。

*24:4F0C ターン終了時まで、目標の≪キャラクター1人≫にイニシアチブ・ペネトレイトを与える。ターン終了時まで、目標がプレイヤーにアタックした場合、攻撃力に+4して判定する。

3戦目の人w3戦目の人w2012/06/19 20:42>今日はなたっちじゃないらしいw
だいたいギャラクシースタイルでは「なたっち」は使えないんですけれどね(^^;;
まあ、対戦前にわたし自身がそんなことをほざいていた気がしますけれどもw

つかつか2012/06/20 09:08いらっしゃいませ。
「なたっち」発言はエクストリームの対戦前でしたっけ。すてこんって書いたときに指がすべったのでしょうw。