つかの4割戦記

勝率4割前後のトホホあくえりプレイヤーの書く、対戦レポート中心の週記です。もしかしたら月記かもしれません。
基本的にカードゲーム アクエリアンエイジ 以外の事を書くことは無いでしょう。
デッキレシピなんかも書いていますが、てきとーに組んでいるか、コンセプトが実用的でない場合が多いので、参考にはならないと思います。

2013/02/13 (Wed)ちょっとだけ事情説明 & 活動休止のお知らせ このエントリーを含むブックマーク

もう2月ですね。

ごたごたって、「あけまして……」っておおっぴらに言えない事態が発生しただけなんです。それからは、事情聴取とかお決まりの儀式とかお返しとか手続とか相続とか仕事とか身辺整理とか例の申告とかいろいろあって、土日にまとまった時間が取れなかったのです。(一部現在進行形)

で、しばらくカードにも触らない日々を過ごしていたのですが、一年前に抱いた懸念が現実のものに。そう、「やる気」が枯渇してしまったのですよ。どれくらい枯渇してるかとゆーと、4Boxしか開けてなかったもはや新弾とはいえないカートンの中身を開けてみようと思ったのはいいけれど、開けてても全然わくわくしないんだなこれが、てゆーくらい。2Box開けてやめちゃいました。まだ開けてない7Boxをどーしよ。

まだ、開けようと思い立ったあたりに若干のやる気があるようなので、ごたごたが全部片付く頃まで保留状態にしようと思ってます。久しぶりに見てみたオフィシャルサイトに、いろいろ「延期」って書いてあったことだし。

2012/12/10 (Mon)取り急ぎ生存報告 このエントリーを含むブックマーク

生きてますよー。

ちとプライベートでごたごたしてまして、当分身動きがとれません。

あまり放置しすぎると、また何か言われそうなので取り急ぎそれだけ。

2012/11/03 (Sat)どーしよー、デッキ考えてない

すてきデッキコンテスト15(公認大会:アンチェインスタイル特殊ルール採用) @ カードゲームショップN.N. 参加5名 スイスドロー3回戦

| すてきデッキコンテスト15(公認大会:アンチェインスタイル特殊ルール採用) @ カードゲームショップN.N. 参加5名 スイスドロー3回戦 - つかの4割戦記 を含むブックマーク はてなブックマーク - すてきデッキコンテスト15(公認大会:アンチェインスタイル特殊ルール採用) @ カードゲームショップN.N. 参加5名 スイスドロー3回戦 - つかの4割戦記

せっかく復活した「すてこん」なのに、この日は所用があったので諦めていたのです。だからデッキを全く考えていませんでした。

しかし、その所用が意外に早く済み、13時過ぎには帰宅できてしまったのです。すてこんの開始時間は16:30。移動1時間として、2時間ちょっとでデッキを考えて組めるかしら?

使用デッキ:アタックしません ver4.00

新しいギミックを考えているヒマは無いと思ったので、いにしえのギミックを掘り起こそうということに。で、引っ掛かったのが《水鏡巫女“水樹 鏡花”》のエクストリームスタイル除外以降お蔵入りになっていた、《魅巫女“鹿島 栞”》*1エンジンの引き篭もりデッキだったのでした。詳細はリンク先を。

短時間で考えたにしては、結構いい感じにまとまったと思っています。

正直、デッキができなかったら、ケンカはやめてを使うつもりでした。


対戦の詳細はそのうちに追記予定……かも……


1戦目:魔法少女のお・や・く・そ・く♪2[しるふぃーえるさん]

じゃんけん勝で先攻、相手引き直し実行。

勝利:4-1

2戦目:まあ2人並べばなんか強そうじゃね

じゃんけん負で後攻、引き直しせず。

勝利:1-1

3戦目:高嶺の花[ば~ど☆さん]

じゃんけん勝で先攻、相手引き直しせず。

引分:4-2

結果:2勝1分0敗:3位

対戦だけですと1位タイ→与受ダメージ差で2位→プレゼン後のポイントで2位タイ→すてきポイント差で3位転落だったそうです。急造焼き直しデッキでしたので、まぁそんなもんかなーと思いました。


*1:3F3C 5/4/5 [霊能者] ≪あなたにアタックしたキャラクター≫の攻撃力に-(X)して判定する。≪あなた≫が通常攻撃力の数値がX以上のキャラクターのアタックを受けた場合、通常のダメージ判定を行わず、アタックしたキャラクターの通常攻撃力の数値から-Xした数値に等しい枚数のカードを、あなたのデッキから捨て札する。Xはこのキャラクターのパワーに等しい。

2012/10/07 (Sun)あしたはしごとだー

公認大会(ギャラクシースタイル) @ カードゲームショップN.N. 参加3名 総当たり2回戦

| 公認大会(ギャラクシースタイル) @ カードゲームショップN.N. 参加3名 総当たり2回戦 - つかの4割戦記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 公認大会(ギャラクシースタイル) @ カードゲームショップN.N. 参加3名 総当たり2回戦 - つかの4割戦記

まるまる2か月ぶりのアクエリです。

ブランクによる勘の喪失に加えて、常態化しつつある寝不足による脳の回転不足が、どのような凡ミスを発生させるかの実験をしてみましょう。w

使用デッキ:巻添え被害者多数 ver1.01

新デッキなんか考えるヒマも無いんで。あ、パーマネント3枚だけは入れ替えましたぜ。

そうそう、やっと「そに子」を買えたんですよ。まだ剥いてませんけど。(テンプレート)

1戦目:フォルナ

過去対戦については調査中。直近2年の間には無いかも。

じゃんけん勝で先攻、相手引き直し実行。

序盤4ターンくらい目まで、場に存在するブレイクカードがこちらの《水蜘蛛忍者》 *11体のみというヌル展開。

そんな相手に、2体の2パワー《エンジェル・ウェイトレス》 *2でアタックされました。(阿羅耶識)ファクターを減らしたくないこちらは全通し。ダメージ置き場に《退魔古武術少女“周防 勝美”》 *3が2枚ほど。

こちら返しのターン。《古武術少女“周防 勝美”》 *4をブレイク。《ブラックエンジェル》 *5とか《ブルマートライ》 *6とかを支配してガード要員を増やしてみました。

相手のターン。《エンジェル・ウェイトレス》ビートを継続。こちらは(阿羅耶識)4ファクターを維持するようにガードしたり通したり。

こちらのターン。《退魔古武術少女“周防 勝美”》は引けません。

相手のターン。《ソードファイター“フォルナ・スウェーデンボルグ”》 *7降臨、3パワー

既に8ダメージなこちら。ブレイクカードが引けませんでした。

相手のターン。《ソードファイター“フォルナ・スウェーデンボルグ”》でアタック宣言、《水蜘蛛忍者》でガード。2回目は悩んで《古武術少女“周防 勝美”》でインターセプト。3回目のアタック宣言に《ブラックエンジェル》でガード宣言したら、《ソニックブレード》 *8されました。

敗北:3-10

2戦目:周防勝美[おやかたさん]

前回対戦は7月22日の1戦目。

じゃんけん負で後攻、引き直し実行。

こちら3ターン目。(阿羅耶識)2ファクターなのに《花忍“樒”》 *9をブレイク宣言する寝惚けプレイング発生。やっぱりなー。よい子は寝不足でアクエリしちゃダメだぞー。

そんなグダ展開に律儀に付き合ってくれるおやかたさんてやさしーなーw。5ターン目まで場にブレイクカードが存在しない展開ってww。ブレイクカードさえ引ければ、相手の《壺振り》 *10とか《リベロ》 *11とか横取りし放題なのに引けないワタシ。

しかし、いかに引きが悪いワタシでも、5ターン目くらいになれば。というわけで、相手支配《壺振り》《水蜘蛛忍者》で、《リベロ》《古武術少女“周防 勝美”》で横取りしました。

こちら次のターン。《退魔古武術少女“周防 勝美”》は引けません再び。しかたなく《古武術少女“周防 勝美”》でそのまま殴り始めるワタシ。

相手のターン。《アヴァンチュール》 *12を使用されました。相手のパワーカード2枚だけ捨て札されました。そして、相手全キャラクターが攻撃力1+(1)で突貫してきました。《天才レスラー》 *13だけ2+(1)でしたけど。

こちらのターン。結局、素のままの《古武術少女“周防 勝美”》で殴り倒しました。

勝利:10-8

お互いに《退魔古武術少女“周防 勝美”》ワントップだったので、先出しゲーでした。

結果:1勝1敗:3位

結局3人とも1勝1敗、与ダメージで最下位でした。《アヴァンチュール》が地味に効きました。


*1:1F1C 3/2/3 [アスリート][マーメイド] ドロー+1

*2:2/(2)/1 [イレイザー][ワーカー] ▼ドロー+1

*3:4F3C 5/6/5 [アスリート] 【“周防 勝美”のみブレイク可能。】 シールド インターセプト このキャラクターがプレイヤーを目標にアタック宣言した場合、≪精神攻撃力を持つキャラクター1人またはブレイクしていないキャラクター1人≫にXダメージを与える。Xはこのキャラクターの攻撃力に等しい。

*4:3F2C 4/3/5 [アスリート] シールド インターセプト

*5:1/(1)/1 [イレイザー][アスリート] ▼チャージ1

*6:1/(1)/1 [トライ][アスリート] ▼ ≪このカードを構成するカードに含むキャラクター≫の攻撃力に+(1)する。

*7:4F3C 5/5/4 [ウォリアー][スキャナー] このカードのセット宣言時に、▼を持つキャラクター1人を指定する。このカードがセットされた場合、≪指定したキャラクター1人≫にこのキャラクターの攻撃力に等しいダメージを与える。 (1):ターン終了時まで、≪このキャラクター≫はブレイクスルーを得、攻撃力に+Xされる。Xはこのキャラクターを構成する“フォルナ・スウェーデンボルグ”の枚数に等しい。

*8:2F1C ターン終了時まで、≪目標のキャラクター1人≫はブレイクスルーを得、攻撃力に+1される。

*9:3F2C 4/3/4 [アスリート] シールド オフェンシブ シンクロ このキャラクターがアタック宣言またはガード宣言している場合、バトルの際、≪あなたの支配キャラクター≫に与えられるダメージに-(2)して判定する。

*10:0/0/1 [アスリート] チャージ1

*11:0/1/1 [アスリート] インターセプト

*12:3F1C メインフェイズ終了時まで、≪ネームレベルでないキャラクター全て≫に-1/-1・+(1)/-1する。この効果で1未満の数値にはならない。メインフェイズ終了時まで、≪ネームレベルキャラクター全て≫に+1/+(1)/+1する。

*13:1F1C 3/3/2 [アスリート][スキャナー] チャージ1

2012/09/09 (Sun)おかいもの このエントリーを含むブックマーク

「三連休」が「三連勤」に置き換えられてしまいそうな今日この頃、皆さんお元気ですか? ワタシは………まぁそんなハナシはどーでもよくて。


この日は久し振りの一日休みだったのです。例によって午前中はベッドで融けてましたが、珍しく食欲が睡眠欲に勝ったので昼食をとりに外出してみました。外出ついでに買いそびれているEPやらEXやらを買おうと思い、ふと今日はイベントがあった日では?と思い出したので五反田に出向いてみました。

到着したのがらんぶる終了直前。入口すぐの物販で《コンル・ストゥ》11枚を買って、おまけのEPやらEXやらを貰い、……えーと、EPって2種類あったと思ったんだけど「らぐなろくおんらいん」しか無かった。orz

中途半端に目的を達成してしまったのでどーしよーかなーと思い対戦卓を眺めてみたら、ば~ど☆さんを発見したので隣で対戦をぼんやりと眺めてみたり、おやかたさんに挨拶したり、れふりーのせりあどさんに「入場特典の《七大天使“ウリエル”》もらった?」と言われて受付に行ってみたり(せりあどさんありがとー)、しるふぃーえるさんにフリー対戦を申し込まれて「デッキ持ってません」って断ったり(申し訳なかった)しつつ、なんだか疲れてきたので閉会式前に帰途につきました。

何しに行ったのやら…。


そうそう、おまけで貰ったEPやらEXやら、まだ剥いてません。